2019年11月22日(金)
大阪市福島区福島にある「JR福島駅」付近にて火災が発生しました。

Twitterには火災が発生した現場周辺に住んでいるユーザーや、偶然現場に居合わせたとみられるユーザーが当時の状況を撮影した画像や動画を投稿しています。

どうやら今回注目している火災はレストランにて発生した火災だったみたい。

そこで今回は、火災の概要やSNSネットの反応について調査していきます!

スポンサーリンク

2019年11月22日大阪市福島区福島にある「JR福島駅」付近で起きた火災当時の状況は?

11月22日(金)午後2時頃に福島駅周辺にて火災が発生したとのこと。

Twitterには火災発生当時の状況がツイートされています。
では、火災発生当時どのような状況であったのかみていきましょう。

今回火災が発生したのは、JR福島駅のすぐ近くにあるレストラン「BRASSERIE AILES」であるとの情報が入っています。
「BRASSERIE AILES」は、フランス料理のお店です。

Twitterにはお店が燃えている様子を撮影した画像が投稿されていました。

Twitterに投稿されたこちらの画像を見てみると、レストラン「BRASSERIE AILES」で働く従業員でしょうか。警察の方から事情を聞かれている感じ。

そしてホースがあることから、消火活動が行われたことが分かります。

スポンサーリンク

2019年11月22日大阪市福島区福島にある「JR福島駅」付近で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生したのは、JR福島駅の近くにあるフランスレストラン「BRASSERIE AILES」です。

「BRASSERIE AILES」住所 ↓
大阪府大阪市福島区福島5丁目6−46

JR福島駅のすぐ近くに立地するレストランであるとのことで、周辺にはホテルなど建物が多く立ち並ぶエリアとなっています。

そのため、火災発生当時延焼しないかどうか不安になった方は多いでしょう。

スポンサーリンク

2019年11月22日大阪市福島区福島にある「JR福島駅」付近で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

JR福島駅のすぐ近くにあるフランスレストラン「BRASSERIE AILES」にて発生した火災について、今回は注目しています。

一体なぜ、火災が発生したのでしょうか。

現時点では、出火の原因については明らかになっていません。

ですが今回火災が発生したのはレストランであるとのこと。となると、火災が発生した原因は、おそらく調理機器からの出火でしょう。

レストランには一般住宅の調理機器とはレベルの違うものが数多くあります。フランスレストランとのことなので、ガスバーナーなどもあるでしょう。

調理中に誤って出火してしまったのではないか…。

「爆発音が聞こえた」といった目撃情報はないようなので、ガス爆発ではないのかなと思います。

また火災が発生したとのことで、気になるのは人的被害についてです。

火災が発生したのは午後2時頃。
火災発生当時、レストランはちょうどランチタイムだったのではないでしょうか。

従業員、そしてお客様が気になります。

調査してみましたが、逃げ遅れた方が居るというような情報は入っていません。
すぐに避難することができたのではないでしょうか。

2019年11月22日大阪市福島区福島にある「JR福島駅」付近で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では、JR福島駅の近くにあるフランスレストラン「BRASSERIE AILES」にて発生した火災についてSNSネットの反応をまとめていきます。

Twitterには投稿された反応を調査してみました。
すると、多くの火災発生当時の画像が投稿されていました。

JR福島駅という多くの人が行き来する場所にて発生した火災であったため、火災発生現場を目撃した人が多かった様子。

多くの人が火災が発生し驚いていました。

まとめ

11月22日(金)にJR福島駅の近くにあるフランスレストラン「BRASSERIE AILES」にて発生した火災について今回は情報をまとめていきました。

Twitterに投稿された画像を見ると、かなり燃えている様子でした。
レストランの今後の経営は一体どうなるのでしょう…。

人的被害がなかったようで幸いでしたが、レストランで働く従業員、そしてレストランへよく行く人は今回の火災ショックですよね…。

しばらくは営業停止でしょうが、また早く復活してほしいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事