2019年11月24日(日)
名鉄犬山線「江南駅」~「柏森駅」間にて人身事故が発生しました。

Twitterには人身事故発生当時の状況を撮影した動画や画像が投稿されています。
どうやら今回注目している人身事故は、踏切にて発生した様子。

一体どのような人身事故が発生したのか。
今回は名鉄犬山線にて発生した人身事故について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年11月24日名鉄犬山線「江南駅」~「柏森駅」間で起きた人身事故の概要は?

11月24日(日)12時33分頃、名鉄犬山線にて人身事故が発生。
今回注目していく人身事故は、「江南駅」~「柏森駅」間にある江南1号踏切という踏切にて発生したとの情報を入手することができました。

Twitterに情報がありました ↓

急行河和が該当車両であるとのこと。

踏切にて圧制した人身事故だったという今回。
名鉄犬山線を走行していた急行河和が江南1号踏切を通過しようとしたとき、人が線路内に侵入し、接触したものと見られています。

事故発生当時、遮断機は下りていたようです。

おそらく、自殺目的で踏切の中に侵入していったのでしょう。

電車と接触した人は、そのまま電車に轢かれてしまったらしい…。

自分が載っている電車の車両の下で人が轢かれているってかなりショックな出来事ですよね…。

Twitterには偶然現場に居合わせたユーザーのリアルな投稿がありました。

スポンサーリンク

2019年11月24日名鉄犬山線「江南駅」~「柏森駅」間で起きた人身事故の当時の現場の状況は?

人身事故が発生し、すぐに現場には警察や救急隊が駆けつけました。

Twitterに投稿された画像を見てみると、現場周辺に多くの人が集まっているのが分かります。もしかすると、事故発生現場を目撃した人たちなのかも…。

駆け付けた警官や消防隊により、すぐに回収作業、現場検証が行われました。

該当車両に乗っていた乗客はしばらくの間電車内に居たと言います。
こういった人身事故のたび思いますが、とりあえず外に出せないものなのか…。

人身事故が発生した影響で、名鉄犬山線は「江南駅」~「柏森駅」にて運転を一時停止することになりました。

また名鉄犬山線を含む以下の路線でダイヤが乱れるなどの影響が出たと言います。

名鉄広見線
名鉄各務原線
名鉄名古屋本線
名鉄常滑線
名鉄空港線
名古屋市営地下鉄鶴舞線

運転再開となったのは、午後1時46分頃だったとのこと。

スポンサーリンク

2019年11月24日名鉄犬山線「江南駅」~「柏森駅」間で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、一体どのような人が電車に飛び込んだ(自殺したのか)ということが気になる人は少なくないはず。

そこで調査してみました!

…ですが、残念ながら今回の人身事故では身元情報は明らかになっていません。

といいますか、全国的に連日発生している人身事故について、電車と接触し亡くなった方、無事だった方含めて身元情報は明らかになっていません。

もしかすると、公表しないといった決まりがあるのかも。

人身事故発生現場を目撃した人もいるはず。
ですがそういった方々も詳しくはツイートしていません。

やはり暗黙の了解といったものがあるのでしょうか。

2019年11月24日名鉄犬山線「江南駅」~「柏森駅」間で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、名鉄犬山線にて発生した人身事故について情報をまとめていきます。

名鉄犬山線にて人身事故が発生したということを受け、Twitterでは「またか…」という投稿が多くツイートされていました。

今年に入りなんども発生している名鉄犬山線での人身事故。
名鉄犬山線を利用する人からすると、いい加減にしてほしいですよね。

まとめ

11月24日(日)に名鉄犬山線にて発生した人身事故について気になる情報をまとめていきました。

今回注目していた人身事故は、踏切にて発生した人身事故であったとのこと。
自殺でしょうね…。

全国的に多発する人身事故。
毎年のケースだと、年末にかけて発生件数は増えるのだとか。

どうか、自らの手で命を絶つことだけはやめてほしい…。
人身事故の発生件数を減らすためにできる対策はなにかないのでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事