2019年11月27日の週刊少年マガジン2019年52号で真島ヒロ先生のEDENS ZEROの72話が掲載されました。

本記事ではEDENS ZERO|最新話72話の「鋼鉄の魔女」のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります。

※ここから先ネタバレ注意です

スポンサーリンク

EDENS ZERO|最新話72話の「エレメント4」のネタバレあらすじ

「侵入者は3名。ウィッチが全て片付けたわ。」

ハーミットは、シキ達に侵入者を撃退した事を告げます。
セスとディエゴはアンドロイドで、捕らえる前に自爆し、捕らえたマリアはシスターが尋問することになりました。
また、ハーミットはもう1つ問題があると伝えます。

エデンズゼロの装甲の一部に、大穴が空いていました。

「穴の空いてる所が”紙”みたいにペラペラに...」
「どうやったらこんな風になるんだ?」

大穴を見に来たレベッカとハッピーは、不思議そうに言います。

「エデンズゼロの装甲は”ガルナニウム”という特殊素材で出来ています。」

並の兵器ではキズ一つつかないはずとウィッチは言います。
そこにコナーが現れました。

「奴等の乗ってきた船に装填されているビームのせいである。」

コナーは説明します。

「エーテルギアの能力を持ったビーム兵器のようである。つまり何者かがこの船に、エーテルギアの能力を与えた。」

コナーの言葉に、レベッカは船の装甲を”紙”にするエーテルギアなのかと青ざめます。
ウィッチはエデンズゼロのシールドも破られていると言い、何の力によるものか判明していません。

「私の予想では”その力”はドラッケン・ジョーの力だと思う。」

ハーミットは気をつけてねと言うと、シキ達との通信を切ります。

「とにかくオレたちのやる事は一つだ。」

ワイズの言葉にホムラが頷きます。

「オレたちの船を狙うドラッケン・ジョーを倒す。」

シキは真剣な面持ちでそう宣言します。
その時、街中に警告音が鳴り響いたのでした。

街全体が敵に ドラッケン・ジョーの卑劣な手

警告音が鳴り響くと、街の至る所に映像が映し出されます。

『ベリアル・ゴアの住人たちよ。てめえ等にいい知らせだ。これから侵入者の姿を公開する。』

ドラッケン・ジョーは、シキ達4人の顔写真を映し出します。
そして、生きたまま捕らえろと言いました。

『生け捕りにした奴は借金をゼロにしてやる。全力で捜せ。』

聞いた住人たちは色めき立ちます。
シキ達を見つけた住人はみんな、血相を変えて追いかけてきました。

「ここにいる奴、全員借金背負ってるのかーーっ!!?」

シキは大勢の待ち人に追いかけられながら、逃げます。

一方、シキ達を捕まえろと言ったドラッケン・ジョーは、自室でくつろいでいます。

「社長...エレメント4を動かすなら、住人たちを使う必要はないでしょう?」

執事が言うと、ドラッケン・ジョーはただの余興だと言います。

「いつも高金利取ってんだ。たまにはアメもくれてやんねーと。」

ドラッケン・ジョーの言い草に、またかとため息をつく執事。
ドラッケン・ジョーは、エレメント4がいる限り住民に出る幕はないと言います。

「万物は火・水・風・土の四大元素より構成されている。これこそが錬金術の根源にして真理。」
「奴等はオレの一部だ。その力を見せてやれ。」

ドラッケン・ジョーは静かに言い放ちました。

エレメント4の一人 ラグナと遭遇

住人たちの追撃をなんとか撒いたシキ達は、水辺の近くで座り込みます。
全員に顔を知られた事に、シキは片っ端からぶちのめしていけばいいと言います。

「仕方ねえアレを使うか。」

ワイズは、自身の開発した変装アプリを起動させました。

「ま...エデンズゼロのドレスファクトリーの技術の流用だけどな。」

ワイズがアプリを操作すると、ジジジと映像が切り替わるように、姿が変わりました。
ワイズはシキとピーノの姿も変えます。
モヒカン姿のシキは雑だなと一言、ピーノは人間の姿になったことに喜びます。

「私の衣装は何なんだ...。」

ダンサーの衣装を身にまとったホムラ。
こんな服で町中を歩けるか!と、恥ずかしがります。

「クラブにもいただろ?ダンサー。この町じゃわりと普通なんじゃねーの?」

ワイズが言います。

「そもそも顔を変えねば意味がないではないかっ!」

ホムラは自分で選ばせてもらうと、ワイズから変装アプリを奪い取ります。
貴婦人の姿に変えると、ホムラは得意げにしました。

シキ達はドラッケン・ジョーに近づく方法を考えます。

「情報じゃ奴は金貸しなんだろ?オレたちは客のフリをして奴の所に行く。」

ワイズは、ドラッケン・ジョーと対面した時に不意打ちで倒す作戦を伝えます。
そんなにうまくいくだろうかと、ホムラは言います。

一方、ピーノは人間の姿になったのが嬉しくて、ずっと川で自分の姿を眺めていました。

「このアプリは”見た目”を変えてるだけだ。それに長時間はもたねぇ。」

ワイズは正直に話します。
しかし、ピーノはそれでも嬉しいらしく、くるくると踊って見せました。

「よかったなぁピーノォ~。」

シキは、ピーノの喜びように嬉し涙を流します。

「あーあ...”涙”を流しちまったか...オレの前で...」

突然、川の中から声がします。

「涙は弱さだ。オレの前で泣いた人間は...もう立ち上がれねえ。」

川の中から現れた男は、ドラッケン・ジョーのエレメント4の中にいた男でした。
いきなり現れた男に、シキ達は警戒心を強めます。

「なんだオマエ...」

シキが言おうとした時、目の涙が粒に分かれて浮き、一瞬の内にシキの体が水になってしまいました。

「貴様...!!シキに何をした!?」

ホムラが、現れた男に向かって叫びます。
男は、いくら変装しても、体に流れるエーテルは隠せないと言いました。

「ドラッケン特殊部隊エレメント4 水の精霊ラグナ。」

突如現れた男は名乗ります。
敵の出現に警戒心を深くするホムラとワイズ。

「おまえ等、全員泣かすぜ。」

エレメント4のラグナは、自身の目の下を指で軽くなぞり、宣言したのでした。

スポンサーリンク

EDENSZEROの最新話を無料で読むには!

ネタバレを最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!
以上、EDENSZERO72話のネタバレでした。

漫画博士
文字だけのネタバレを読んでみて、やっぱり絵付きで読みたいと思ったんじゃないかな〜?そんな方に博士がオススメするのがU-NEXTじゃ!

U-NEXTをオススメする理由は以下となります。

U-NEXTオススメの理由

❶31日間の無料キャンペーン中!
❷無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
❸アニメ化された漫画も多数配信中!
❹映画の割引クーポンも多数配信中!(最大1200円OFF)
❺ドラマ・映画・アニメ動画が9万本見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントをもらうことができます。

登録も簡単で数分で完了しますし、解約方法も非常に簡単ですので、この機会にU-NEXTで週刊少年マガジンEDENSZEROの最新話を読んでみてください!

▼『EDENSZERO』を週刊少年マガジンから無料で読みたい方はこちら▼

▼U-NEXTの登録/解約方法はこちら▼

スポンサーリンク

EDENS ZERO|最新話72話の「鋼鉄の魔女」を読んだ感想と考察

ドラッケン特殊部隊エレメント4の一角、”水の精霊ラグナ”が登場しました。
直前に涙を見せていたシキが、あっという間に水にされていまいました。
水の精霊ラグナ、強すぎです。

エデンズゼロのシールドを破ったり、装甲を紙にしたり、ドラッケン・ジョーは一筋縄ではいかない相手だという事が伝わってきます。

水の精霊ラグナとの闘いは、涙がキーポイントになってきそうですね。
これからの展開に期待です。

スポンサーリンク
おすすめの記事