2019年11月29日(金)
武蔵野線「南流山駅」にて人身事故が発生したとの情報が入っています。

Twitterには人身事故発生当時、偶然現場に居合わせたと見られるユーザーが当時の状況についてツイートしている投稿が多くありました。
現場はかなり悲惨な状態だったようで…。

そこで今回は、武蔵野線「南流山駅」にて発生した人身事故について、事故の概要やSNSネットの反応など気になる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年11月29日武蔵野線「南流山駅」で起きた人身事故の概要は?

11月29日(金)武蔵野線「南流山駅」にて人身事故が発生しました。
人身事故発生時刻は12時40分頃とのこと。

全国的に多発している人身事故。
今回注目している武蔵野線「南流山駅」で発生した人身事故は一体どのような経緯で発生した人身事故だったのでしょうか。

Twitterには、人身事故発生当時の目撃情報が多数投稿されています。
その投稿されたツイートを見てみると、気になる投稿がありました。

Twitterに投稿された目撃情報によると、武蔵野線にて走行していた電車が「南流山駅」に入るときに人と接触したと言います。

警笛の音がして、「ドンッ」となにかが電車にぶつかったとのこと。

人身事故が発生し、すぐに警察や救急隊が現場に駆け付けたと言います。

人身事故該当車両に乗っていた人の目撃情報によると、人身事故が発生してから5分~10分経った後にレスキュー隊が20人近くぞろぞろと駅に入っていたのだとか。

20人近くのレスキュー隊がゾロゾロと…。
人身事故が発生した「南流山駅」は事故発生当時騒然としていたとのこと。

武蔵野駅「南流山駅」にて人身事故が発生したことにより、武蔵野線では「東所沢駅」~「西船橋駅」間の運転が一時停止したと言います。

また京葉線にてダイヤの乱れが生じたとの情報も入っています。

人身事故発生当初、運転再開は13時30分頃を予定していました。ですが思ったより時間がかかったようで、運転再開となったのは13時40分頃であったとのこと。

スポンサーリンク

2019年11月29日武蔵野線「南流山駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

武蔵野線「南流山駅」にて発生した人身事故について今回は注目しています。

Twitterには、人身事故発生当時の状況が数多くツイートされていました。
では、人身事故発生当時の現場の状況をみていきましょう。

Twitterに投稿された目撃情報によりますと、すぐにアナウンスが入らなかったとのこと。

係員が目撃者が居ないか聞いていたとの情報が入っています。

スポンサーリンク

2019年11月29日武蔵野線「南流山駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、一体どのような人が電車に飛び込んでしまったのか(自殺したのか)ということが気になる人は少なくないはず。

そこで、身元情報について調査してみました!

ですが、残念ながら今回の人身事故では身元情報は明らかになっていません。

警察による現場検証が行われているため、身元情報は明らかになっているはず。
また身元が分からなくても男性なのか女性なのか。年齢についてはすぐに知ることができそうなものですが…。

もしかすると、公表しないといった決まりがあるのかもしれません。
亡くなった遺族の方に対する配慮があるのかもしれません。

2019年11月29日武蔵野線「南流山駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、SNSネットの反応をみていきましょう。

Twitterには人身事故が発生したことにより予定していた電車に乗ることができなかったユーザーが怒りの声をツイートしていました。

Twitterに投稿された情報によると、昨日も同じ路線(武蔵野線)で人身事故が発生したとのこと。まさか同じ電車だったりして…。

まとめ

11月29日(金)に武蔵野線「南流山駅」にて発生した人身事故について、今回は気になる情報をまとめていきました。

多くのレスキュー隊がに駆け付け、現場は騒然としたようですね。

毎年の傾向として、年末にかけて人身事故の発生件数は増えていくようです。
なにか対策はできないものなのでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事