2019年12月2日の週刊少年ジャンプ、2019年53号で堀越耕平先生の僕のヒーローアカデミアの252話が掲載されました。

本記事では僕のヒーローアカデミア|最新話252話の「許されざる者」のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります。

※ここから先ネタバレ注意です

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア|最新話252話の「許されざる者」のネタバレあらすじ

エンデヴァーは、夏雄と爆豪を抱きしめています。

「怪我は。」
「ねェよ離せ。」

エンデヴァーの問いに爆豪が答えます。
夏雄は、熱いとだけ言いました。
より熱く抱擁するエンデヴァー。

我慢できなくなった爆豪は、その腕からするりと抜け出します。

「白線野郎は!?」

爆豪の問いに、轟が確保完了と伝えます。

「違う...!おまえ...じゃ...っない...!ダメだ...ダメだぁあ~~...」

エンディングは胴体を氷漬けにされた動けない状態で喚きます。
デクが助けた車の人達も全員無事でした。

「完全勝利だ。」

デクは晴れやかな表情で言います。
しかし、爆豪はそれにうるせー!と声を荒げました。

「何だっけなァNo.1!!"この冬"!?"一回でも"!?"俺より速く"!?ヴィランを退治してみせろ!?」
「ああ...!!見事だった...!!」

煽る言葉をぶつける爆豪に、エンデヴァーは活躍を評価します。
拍子抜けする爆豪。

「俺のミスを、最速でカバーしてくれた...!」

エンデヴァーは夏雄に向き合ったまま、爆豪に言ったのでした。

夏雄にぶつける 父としての想い

夏雄はエンデヴァーから離れます。
そんな夏雄に、エンデヴァーは自分の胸の内を語ります。

「一瞬、考えてしまった。俺が助けたら、この先おまえは、俺に何も言えなくなってしまうのではないかと...。」

信じなくてもいいとエンデヴァーは言い、自分はおまえたちを疎んでいたわけじゃないと言葉にします。

「だが、責任をなすりつけ逃げた。燈矢も...俺が殺したも同然だ...!」

言葉を聞いた夏雄は、信じられないといった表情を浮かべます。

「俺はずっと燈矢兄から聞かされてきた。俺が許す時なんて...来ないよ。」

目に涙を溜める夏雄は、焦凍みたいに優しくないからと言いました。
それでも顔を出すのは冬美と冷の為だろう、とエンデヴァーは問います。

「あの子は”家族”に強い憧れを持ってる...俺が...壊したからだ。」

エンデヴァーは語ります。

「戻れる...やり直せると浮き足立つ、姉さんの気持ちを汲もうと頑張っているんだろう...!?」

夏雄に、エンデヴァーはおまえも優しいんだと伝えました。
そして、自分を許さなくていいともエンデヴァーは言います。

「許してほしいんじゃない。償いたいんだ。」

エンデヴァーの言葉に、夏雄は体の良いこと言うなよと涙が溢れてしまいます。

「姉ちゃんすごく嬉しそうでさぁ...!でもっ...!あんたの顔を見ると...思い出しちまう。」
「何でこっちが能動的に変わらなきゃいけねんだよ!償うって、あんたに何ができるんだよ!」

夏雄は泣き叫ぶように、エンデヴァーに訴えます。
そんな夏雄に、エンデヴァーは考えてる事があると告げました。

許されざるエンデヴァー その償い

その時、静かにしていたエンディングがやめろと叫びだします。
同時に警察もやってきて、エンディングの身柄は引き渡されるのでした。

「この数日で2人に狙われてるじゃねェか。まったく闇は消えねェな!」

運転手の男が、エンデヴァーに言います。
エンデヴァーはだがと返答します。

「光もまた消えることはない。」

自然の先には、デク達の姿があります。

(ホークス...おまえはやはり、良い目を持っているようだ...。)

その後、エンデヴァーはデク達を学校へ送り届けました。

轟家では、夏雄が襲われた事が冬美の耳に入ります。

「大丈夫だったの!!?」
「うん。焦凍たちがたすけてくれたよ。」

激しく動揺する冬美に、夏雄は申し訳無さそうに答えます。
エンデヴァーは轟と夏雄に話した事を、冬美にも話します。

「おまえは、母さんが安心して帰れる家をつくろうとしてくれてる。」

エンデヴァーは、結局おまえに頼りきりで頑張らせてしまったと謝り、もう大丈夫だと言います。

(いつも同じ夢を見る。俺だけがいない、家族の夢。)

「2人の交通の便を考慮した土地に新しく家を建てる。そこで、母さんを迎えてあげてくれ。」

エンデヴァーの言葉に、不安げにお父さんは、と冬美は聞きます。

(彼らを本当に想うなら――...)

「ここに残る。」

エンデヴァーが考えた償いは、離れることでした。

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミアの最新巻を無料で読むには!

ネタバレを最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!
以上、僕のヒーローアカデミア252話のネタバレでした。

漫画博士
文字だけのネタバレを読んでみて、やっぱり絵付きで読みたいと思ったんじゃないかな〜?そんな方に博士がオススメするのがU-NEXTじゃ!

U-NEXTをオススメする理由は以下となります。

U-NEXTオススメの理由

❶31日間の無料キャンペーン中!
❷無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
❸アニメ化された漫画も多数配信中!
❹映画の割引クーポンも多数配信中!(最大1200円OFF)
❺ドラマ・映画・アニメ動画が9万本見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントをもらうことができます。

登録も簡単で数分で完了しますし、解約方法も非常に簡単ですので、この機会にU-NEXTで僕のヒーローアカデミアの最新巻を読んでみてください!

▼『僕のヒーローアカデミア』を無料で読みたい方はこちら▼

▼U-NEXTの登録/解約方法はこちら▼

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア|最新話252話の「許されざる者」を読んだ感想と考察

シリアスな展開でしたが、読み終わった後は妙にスッキリとした気分になりました。

エンデヴァーも、夏雄も、胸に貯め込んだものを吐きだせた感じがします。
前回の話しでチャンスに動きを止めたエンデヴァーですが、まさか理由がそんな事とは思いもよらなかったです。

償いとして別居すると言い出したエンデヴァー。
確かに今の轟家にはまだ時間が必要なので、距離を置くことは有効ですね。
ただ、広いお屋敷に一人残るのは、すごい寂しい選択のように思います。

ここから再スタートする轟家がどうなっていくのか、見守っていきたいです。
次の展開も楽しみですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事