2019年12月9日(月)
長崎県長崎市出来大工町にて火災が発生したとの情報が入っています。

Twitterには、火災が発生した現場周辺に住んでいるユーザーや、偶然現場に居合わせたとみられるユーザーが当時の状況を撮影した画像や動画を投稿しています。

投稿された画像や動画を見ると、激しく燃えている様子を確認できました。

一体どのような火災が発生したのでしょうか。
今回は火災発生当時の状況やSNSネットの反応について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年12月9日長崎県長崎市出来大工町で起きた火災当時の状況は?

12月9日(月)長崎県長崎市出来大工町にて火災が発生しました。

Twitterには、火災発生当時の状況を撮影した動画や画像が投稿されています。
では、火災発生当時どのような状況であったのか見ていきましょう。

Twitterに投稿されたこちらの動画は、火災発生現場が燃えているところを撮影したものとなります。

勢いよく燃えている様子が、こちらの動画から確認することができます。

こちらも火災発生現場を撮影したものとなります。

今回注目している火災が発生した場所は、住宅…なのでしょうか。
倉庫っぽい雰囲気がありますが。(住宅だったらすみません)

屋根から火が上がっている状態というのはかなりやばめ。

火災が発生し119番通報を受けた消防隊が現場に駆け付け、すぐに消火活動が行われたと言います。

現場には警察も駆けつけていたとのこと。

火災発生現場にはサイレンが鳴り響き、少し離れた場所でも聞こえたのだとか。

火災発生時刻についてですが、調査してみたところ正確な時間は不明でした。

Twitterに投稿された目撃情報から推測するに、今回注目している火災が発生したのは、21時10分~15分くらいではないかとのことです。

21時半にはもうかなり燃えていたのが目撃情報から分かっています。

スポンサーリンク

2019年12月9日長崎県長崎市出来大工町で起きた火災の場所は?

12月9日(月)に長崎県長崎市内にて発生した火災について注目しています。

一体どの場所で火災は発生したのでしょうか。
調査してみたところ、長崎県長崎市出来大工町31付近であるとのこと。

Twitterに投稿された動画や画像からも確認できましたが、やはり今回注目している火災は住宅やアパートなどが立ち並ぶエリアにて発生したようです。

住宅密集地ということで、延焼が気になります。

Twitterに投稿された情報によると、5棟も焼けたとのこと…。

スポンサーリンク

2019年12月9日長崎県長崎市出来大工町で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

一体なぜ、火災が発生したのでしょうか。
現時点では、火災が発生した原因については明らかになっていません。

現場検証が行われていると思いますが、公表しないのでしょうか。

火災が発生した原因は、火災発生場所が住宅であるか、倉庫であるか、飲食店であるかによって異なります。

住宅であればタバコの火やコンロの火などの調理機器から出火するケースが多いようです。倉庫の場合は放火の可能性も高い。

飲食店であればやはり調理機器でしょう。

今回は一体どういった理由にて火災が発生したのか、気になります。

また火災が発生したということで、人的被害についても気になるところ。

今回注目している火災において人的被害がなかったかどうか調査してみましたが、現時点で人的被害についての情報は入ってきていません。

逃げ遅れた人が居たという情報もないため、人的被害はなかったのではないでしょうか。今後、追加で情報が出ないことを祈ります。

2019年12月9日長崎県長崎市出来大工町で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、長崎市出来大工町にて発生した火災についてSNSネットの反応をまとめていきたいと思います!

Twitterに投稿されたツイートを見てみると、多くの投稿がありました。

火災発生現場からだいぶ離れた位置から撮影された画像も多かった。
遠くからでも確認できるほど規模の大きな火災が発生したことが分かります。

人的被害が出ないよう祈る声も、Twitterには多く投稿されていました。

まとめ

12月9日(月)長崎県長崎市出来大工町にて発生した火災について気になる情報をまとめていきました。

人的被害の情報は入っていないため、おそらく大丈夫だったのでしょう。

しかし、火災発生現場ではない周辺の建物が燃えてしまったと言います。
火災の怖いところは自宅からの出火でなくても延焼する可能性があるということ。

いつどのような事態になるか、それは誰にも分かります。

日頃からもしものときに備えておくことが、命を守ることに繋がるでしょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事