2019年12月26日(木)
東海道線「川崎駅」にて人身事故が発生したとの情報が入っています。

Twitterには人身事故発生当時、偶然現場に居合わせたとみられるユーザーが当時の状況についてツイートしている投稿が多くありました。
中にはリアルすぎる現場の画像も投稿されていました…。

今回は、東海道線「川崎駅」にて発生した人身事故について、事故の概要やSNSネットの反応など気になる情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2019年12月26日東海道線「川崎駅」で起きた人身事故の概要は?

12月26日(木)午後7時35分頃に東海道線にて人身事故が発生しました。
一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには人身事故発生当時、偶然現場に居合わせたユーザーが当時の状況を投稿したツイートが数多くあります。

どうやら今回注目している人身事故は、「川崎駅」の構内にて発生したらしい。

こちらの投稿は、人身事故発生当時に撮影された現場の様子となります。

ブルーシートがかけられ、駆け付けた救急隊でしょうか。
多くの人が回収作業や現場検証を行っている様子を確認することができます。

今回注目している人身事故は、東海道線を走行していた電車が「川崎駅」に侵入したときに、駅のホームにいた人が電車に向かって飛び込んだものと思われます。

電車に乗っていたユーザーの情報によると「ガタン」という音が聞こえ、また乗っている多くの人がなにかとぶつかった衝撃を感じたと言います。

救急隊やブルーシートが用意された場所から推測するに、電車の先頭車両めがけて飛び込んだのではないでしょうか。

今回注目している人身事故は、自殺目的とみて間違いないでしょう。

スポンサーリンク

2019年12月26日東海道線「川崎駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

東海道線「川崎駅」にて発生した人身事故の影響で、東海道線「東京駅」~「大船駅」間で一時運転が停止する事態となりました。

また東海道線だけでなく以下の路線でもダイヤの乱れが発生したと言います ↓

京浜東北線
根岸線

人身事故が発生した時刻は、午後7時35分頃。
ちょうど帰宅する人が増え始める時間帯にて発生してしまいました。

Twitterに投稿されたこちらの画像を見てみて下さい。
立往生している電車の車内には、多くの乗客が乗っています。

満員電車で人身事故のため立往生って最悪ですね…。

こちらは人身事故に該当する電車に乗っていたユーザーの投稿となります。人身事故が発生し、しばらくの間閉じこめられていたようです。

人身事故が発生し、多くの人に影響を与えていることが分かります。

スポンサーリンク

2019年12月26日東海道線「川崎駅」で起きた人身事故の身元情報は?

東海道線「川崎駅」にて発生した人身事故について今回は注目しています。

人身事故が発生したということで、気になるのは身元情報ではないでしょうか。
そこで、調査してみました。

ですが残念ながら(?)電車と接触した人についての情報はありませんでした。
事故現場を目撃した人も居るようですが、情報はなし。

全国各地で発生している人身事故で共通するのが、電車と接触した(自殺した)人の情報が出てこないこと。

自殺目的である可能性が高いため、身内に対する配慮などがあるのでしょうか。

また電車と接触した人の生死についても公表されていません。
ブルーシートが現場に用意されており、「搬送された」といった目撃情報がないことから亡くなっている可能性が高いのではないかとは思いますが…。

2019年12月26日東海道線「川崎駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、東海道線「川崎駅」にて発生した人身事故についてSNSネットの情報をまとめていきたいと思います。

人身事故が発生したことで乗る予定だった時間に電車に乗ることができず、予定が崩れてしまったユーザーが悲痛の声を投稿していました。

また、人身事故にて運転停止した電車が運転を再開したのはいいが、多くの車両で大混雑となっているという悲痛の声も投稿されていました。

ほんとうに、人身事故は迷惑なことですね。

まとめ

12月26日(木)に東海道線「川崎駅」にて発生した人身事故について今回は情報をまとめていきました。

年末にかけ増えるという人身事故。
今年も例年通り、人身事故が発生する件数は多いです。

今後まだ増えるのか…、と思うと憂鬱になりますね。

電車を利用される方はどうぞ気を付けて。
といっても気を付けようがありませんが…。

合わせて読みたい

スポンサーリンク
おすすめの記事