2019年12月28日土曜日、奈良県御所市で火災が発生しました。

年末も近づき、よりいっそう火事のニュースを聞くようになりました。御所市東辻でも、黒煙の上がる激しい火事がありました。家が一軒燃えるくらいの勢いだとか。

今回は、奈良県御所市東辻での火災について、火災当時の現場の状況や出火元、負傷者の情報、SNSやネット上での反応などをまとめました。

スポンサーリンク

2019年12月28日奈良県御所市東辻で起きた火災当時の状況は?

2019年12月28日17時6分ごろ、奈良県御所市東辻で発生した火災。火災現場の近辺にいた人々と思われるツイッターユーザーらが、現場の状況をツイートしています。

火災発生から1時間近くが経った18時前に撮影された動画。冬も本格的になり、18時でもあたりは真っ暗です。その暗闇の中、燃え上がる炎がはっきりと確認できます。警察や消防の車両のランプも見えることから、鎮火作業に当たっている消防の姿が想像できます。消防車が多数出動したこともわかります。

これは…。かなり激しく建物が燃えています。全焼したのではないでしょうか。燃えている建物のすぐそばに駐車場もあり、車のガソリンへ引火でもしたら大変な規模の被害が出そうです。周囲には野次馬と思われる近隣住民の姿が写っていますが、近づきすぎで負傷者が増えるのだけはやめてほしいですね。

スポンサーリンク

2019年12月28日奈良県御所市東辻で起きた火災の場所は?

火災が発生したのは、奈良県御所市東辻でした。グーグルマップの情報によると、あたりはのどかな風景が広がる場所のようです。

スポンサーリンク

2019年12月28日奈良県御所市東辻で起きた火災の出火元、身元情報は?

2019年12月28日の奈良県御所市東辻での大規模な火災。火災に至った出火元や負傷者の情報を確認します。

近隣に住んでいると思われる方のツイートによると、激しく燃えているのは民家のようです。のどかな地域とはいえ出火元の民家は住宅街に位置しているようで、周辺の建物への燃え移りが心配ですね。

燃えたのが民家となると、いくつかの出火原因が考えられます。調理の火やガスへの不注意か、電気製品からの発火、あるいは事件となると放火も可能性としてあります。詳しい出火原因は明らかになっていませんが、「人のふり見て我がふり直せ」と言うように、個々人がきちんと気を引き締めたいところです。

2019年12月28日奈良県御所市東辻で起きた火災についてSNSネットの反応は?

奈良県御所市東辻の民家での火災に対する、SNSやネット上での反応を見てみましょう。

ツイッターでの反応を引用しました。

周辺を通って火柱を見たと思われる反応が多く、その炎の激しさに驚きと恐怖を隠し切れません。鎮火活動は始まっていますが、建物一軒燃えつくしてしまうような勢いの炎はなかなか収まらないのではないでしょうか。

現場付近を通りがかった人や火事のニュースを知った人たちが、野次馬として火災現場付近に集まっているようです。激しい勢いの炎に興味がわくのは分かりますが、これだけ燃えていれば何かにさらに燃え移り爆発も起こりかねません。身の安全を考え、火事のニュースをネット上でチェックするにとどめておくのがベストかと思います。

まとめ

2019年12月28日に起きた奈良県御所市での火災について情報をまとめました。

冬が本格化し、年末年始も近づく中での今回の火災。燃えた民家に住む人やその家族にとって、散々な年末年始になってしまいました。火の後始末にはより一層の注意を払い、自分自身が被害に遭わないために、そして周りにも飛び火させないよう、身の回りに気を付けながら生活しましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事