先日放送されたヒルナンデスでのコーデ対決が話題となっています。

平子理沙さんのコーデが年相応でないなどの理由から、もはや釈由美子さんがかわいそうとツイッター上で議論が盛んです。

今回の記事では、平子理沙さん、釈由美子さんのプロフ経歴、コーデ対決の画像、視聴者のSNSネット上での反応を見ていきます。

スポンサーリンク

平子理沙、釈由美子のプロフ経歴は?

まずは、コーデを担当した平子理沙さんと、釈由美子さんのプロフ経歴を見ていきます。どちらも頻繁にテレビに出て活躍されている方々です。

・氏名 平子理沙
・年齢 48歳
・職業 ファッションモデル、タレント
・所属 エイジアプロモーション

・氏名 釈由美子
・年齢 41歳
・職業 女優、タレント、元グラビアアイドル
・所属 プラチナムプロダクション

平子理沙さんは「カリスマモデル」や「アラフォーの星」などと称された経歴を持っています。CMへの出演や歌手業も手掛け、幅広く活動しているイメージですね。他方釈さんは、言わずと知れた国民的に有名な女優です。40歳を超えお子さんもいますが、その美しさは衰えません。今回のヒルナンデスコーデ対決では、平子さんのコーデを釈さんが着るというものでした。

スポンサーリンク

ヒルナンデスコーデ対決で平子理沙の選んだコーディネート画像は?

では、平子理沙さんによる問題のコーデを見てみましょう。平子理沙さんのコーデを「ない」と思った視聴者が、ツイッターに画像を投稿して共感を求めています。

チェックのミニスカートに黒タイツ、フーフピアスという組み合わせです。コーデはダサいけれど、釈由美子さんだからきれいに見えただけだとの意見が噴出しています。番組でも、「違和感ない」などのコメントを周りからされていた様子。「若すぎる服装なのでは」と釈由美子さん自身も思ったかもしれませんね。

釈由美子さんの美しさがなんとか服装のダサさをカバーしているという印象でしょうか。「大人の遊園地デート」というテーマで、チェックのミニスカートに黒タイツという出で立ちもどうかと思いますね。

スポンサーリンク

平子理沙の選んだコーデに対して釈由美子がかわいそうの理由は?

今回の平子理沙さんのコーデに対して、「釈由美子がかわいそう」との声が続出しています。その理由を確認してみましょう。

40を過ぎている釈由美子さんには年相応でない格好だとして、「かわいそう」との声が上がっています。釈さん本人も「ミニスカートなんて久しぶりに履いた」と言っており、本人でもめったに選ばないコーデのようですね。また、平子理沙さんは初代モー娘。あたりで時の流れが止まっているのでは、といった意見もありました。

また、ヒルナンデスのコーデ対決では負けた方が自腹で購入しなければならない仕組みです。平子さんと釈さんチームのコーデが勝負に勝ったことで、「自腹で購入せずに済んでよかったね」との声も散見されました。たしかにこれで負けていたら、使いまわしもできなさそうなミニスカートを買わされるところでした。

ヒルナンデスのコーデ対決視聴者のSNSでの反応は?

ヒルナンデスでのコーデ対決で、話題となった平子理沙のミニスカコーディネート。SNSでの視聴者の反応はどのようなものだったのでしょうか。

ツイッターから引用しました。

平子理沙さんのコーデで成立する釈由美子さんの美しさに惚れ直す人、コーデに目を疑いツイッターで検索したら同じ意見の人が大勢いて安心した人、平子理沙の個性としてコーデをフォローする人など、様々な反応がありました。とはいえ、大多数はやはり「年相応の格好をさせてあげるべき」との意見でした。

まとめ

ヒルナンデスのコーデ対決で釈由美子さんがミニスカを履いた出来事を取り上げました。

コーデは個人の自由、着たいものを着れば良いというのが通説ですが、TPOや年相応の服装をすることの大切さを改めて感じたコーデ対決でしたね。多くのツイッターユーザーも述べていますが、釈由美子さんだから成立するコーデだと私も思いました。

スポンサーリンク
おすすめの記事