2020年1月16日(木)
名鉄名古屋本線「呼続駅」にて人身事故が発生したとの情報が入ってきました。

全国各地で連日発生している人身事故。
今回注目していく人身事故は、一体どのような人身事故だったのでしょうか。

Twitterには人身事故発生当時に偶然現場に居合わせたとみられるユーザーが当時どのような状況であったのかということを投稿していました。
中には「男性が飛び込んできたって」「急ブレーキした」といった投稿も…。

今回は名鉄名古屋本線「呼続駅」で発生した人身事故の情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2020年1月16日名鉄名古屋本線「呼続駅」で起きた人身事故の概要は?

1月16日(木)に名鉄名古屋本線にて人身事故が発生しました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょう。
Twitterには、人身事故発生当時の状況が投稿されており、これらのツイートから人身事故の概要について知ることができました。

今回注目している人身事故は、名鉄名古屋本線「呼続駅」の駅のホームにて発生したということが明らかになりました。

線路内に人が転落したとのことですが、飛び込んだとの情報が入ってきました。
もしかすると、自殺目的だったのかもしれません。

人身事故が発生し、すぐに現場に警察や救急隊が駆けつけました。そしてすぐに回収作業や現場検証が行われたと言います。
その間、名鉄名古屋線では運転を一時停止することになりました。

人身事故の影響により一時運転停止となったのは、「鳴海駅」〜「神宮前駅」の区間です。
約1時間ほど運転が一時停止され、午前9時5分頃に再開したと言います。

スポンサーリンク

2020年1月16日名鉄名古屋本線「呼続駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

1月16日(木)に名鉄名古屋本線「呼続駅」にて発生した人身事故の発生時刻は、午前8時頃だったと言います。

多くの人が利用する名鉄名古屋選。
さらに多くの人が利用する時間帯に人身事故が発生してしまったため、名鉄名古屋本線の各駅で大混雑が発生する事態となりました。

人身事故により朝から大混雑…、ほんと嫌ですよね。

またTwitterには人身事故が発生した影響で、せっかく発車したにも関わらず急停止したときの様子をちょうど撮影していた動画も投稿されていました。

多くの人に影響を与えてしまったことが確認できました。

スポンサーリンク

2020年1月16日名鉄名古屋本線「呼続駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、身元情報が気になるところ。

名鉄名古屋線「呼続駅」で発生した人身事故について今回は注目していますが、一体どのような人が電車に飛び込んだのでしょう。

(まだ確定ではないですがおそらく自殺でしょう)

Twitterを調査してみると、気になる投稿がツイートされていました。
それは、「男性が飛び込んだ」というものです。

この目撃情報から、今回注目している人身事故で電車に飛び込んだとみられるのは男性であることが判明しました。

実は全国各地で発生している人身事故。
自殺するのは圧倒的に男性が多いと言います。

家族などさまざまなものを抱えて生きてる男性が、「ふっと」したときに「死にたい」と思うのでしょうか…。
なんだか寂しいですね…。

今回注目している人身事故で電車と接触したという男性について、現時点で安否情報は確認されていません。

「救急車が来た」「搬送された」といった目撃情報がなかったため、電車と接触した男性は接触後亡くなってしまった可能性が高いと言えます。

2020年1月16日名鉄名古屋本線「呼続駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、SNSネットではどのような反応であったのか調査しまとめていきたいと思います。

人身事故が発生し、乗る予定だった電車に乗れなかったユーザーの多くがTwitterに悲痛の声を投稿していました。

まとめ

1月16日(木)名鉄名古屋本線「呼続駅」にて発生した人身事故について今回は情報をまとめていきました。

多くの人が利用する路線、しかも朝に人身事故が発生…。
もう最悪ですよね。

一体何万人の人に影響を与えたのでしょう。

名鉄名古屋本線のように多くの人が利用する駅の場合、人身事故対策として早急にホームドアを設置する必要があるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事