2020年1月20日(月)
埼京線「恵比寿駅」にて人身事故が発生したとの情報が入ってきました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。
Twitterには人身事故発生当時、偶然現場に居合わせたユーザーが当時の状況をツイートしていました。
中には「ホームに紙袋が散乱」といった目撃情報が…。

では、埼京線にて発生した人身事故について情報をまとめていきましょう。

スポンサーリンク

2020年1月20日(月)埼京線「恵比寿駅」で起きた人身事故の概要は?

1月20日(月)午後3時9分頃、埼京線にて人身事故が発生しました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには偶然現場にいたユーザーが人身事故当時の状況を投稿していました。
では、どのような人身事故が発生したのかその概要をみていきましょう。

今回注目している人身事故は、埼京線「恵比寿駅」のホームにて発生したらしい。

Twitterに投稿された目撃情報を調査してみると、紙袋が散乱し「恵比寿駅」のホームにゴミでしょうか…、なにかが散らばっているのを確認することができました。

どうやら今回注目している人身事故は、湘南新宿ラインを走行中の特別快速電車が「恵比寿駅」を通過するときに人が飛び降りたことにて発生したらしい…。

電車が通過するときに飛び降りたということは…、自殺目的でしょうか。
「ものすごい音がした」という目撃情報もTwitterには投稿されていました。

Twitterには「恵比寿駅」に紙袋が散乱していた画像が投稿されていましたが、自殺したとみられる人が持っていたものなのでしょうか…。

人身事故が発生したとの通報を受け、警察など救急隊が現場に駆けつけました。
Twitterには「ブルーシート展開始まった」との目撃情報が…。

警察や救急隊が現場に駆け付け救出作業や現場検証が行われ、内・外回りで電車は運転を見合わせることになりました。

また他の路線にも影響を与えたと言います。

・湘南新宿ライン
・相鉄・JR直通線
・山手線
・りんかい線
・川越線(大宮駅~川越駅)
・相鉄線(羽沢横浜国大駅~海老名駅)

影響を与えた路線の多さから、多くの人に影響を与えたことが分かります。

スポンサーリンク

2020年1月20日(月)埼京線「恵比寿駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

人身事故が発生し多くの路線でダイヤの乱れが発生したことから、各地で混雑が見られました。

午後3時9分頃に発生したという人身事故。
午後3時32分に運転再開と早い対応だったと言います。

多くの人が利用する路線であるため、早めの対応はありがたいですよね。

スポンサーリンク

2020年1月20日(月)埼京線「恵比寿駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、気になるのは身元情報についてです。

今回注目している人身事故では、現時点では身元情報は不明。
またそれだけでなく生死についても明らかになっていません。

ですが、人身事故発生現場にブルーシートが用意されていたという目撃情報から今回注目している人身事故では亡くなった可能性が高いです。

2020年1月20日(月)埼京線「恵比寿駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、埼京線「恵比寿駅」にて発生した人身事故においてSNSネットではどのような反応であったのかについて調査しまとめていきたいと思います。

人身事故が発生したことで影響を受けた多くのユーザーが怒りの声をTwitterに投稿していました。
乗る予定だった時間に電車に乗れないってイライラしますよね。

早急に対応してほしいといった切実な声も投稿されています。こうした利用者の声は、鉄道会社に届かないのでしょうか。

まとめ

1月20日(月)に埼京線「恵比寿駅」にて発生した人身事故について今回は気になる情報をまとめていきました。

多くの人に影響を与える人身事故、本当にやめてほしいですよね…。

Twitterで切実な声を投稿している人が居ましたが、いつになったら鉄道会社は対策を行うのでしょうか。

鉄道会社が悪くないのは重々承知しています。
それでも、対応してくれなければ今後も人身事故は増え続けるでしょう…。

こういうところに税金を使ってもらいたいものです。

スポンサーリンク
おすすめの記事