2020年1月21日(火)
東京都渋谷区道玄坂にて火災が発生したとの情報が入っています。

一体どのような火災が発生したのでしょうか。
Twitterには火災発生当時、偶然現場に居合わせたユーザーが撮影した画像や動画が投稿されていました。

そこで今回は、火災発生当時の状況やSNSネットの反応をまとめていきます。

スポンサーリンク

2020年1月21日(火)渋谷区道玄坂で起きた火災当時の状況は?

1月21日(月)東京都渋谷区道玄坂にて火災が発生しました。
火災発生時刻は10時20分頃だったと言います。

Twitterには、偶然現場に居合わせたユーザーにより火災発生当時の状況がツイートされていました。
では、火災発生当時の状況をみていきましょう。

こちらはTwitterに投稿された火災発生当時の画像、動画になります。

今回注目している火災は、どうやらビルにて発生したらしい。
ですが、Twitterに投稿された火災発生現場の画像や動画を見ても、火が出ている、また煙が出ているといった様子は確認することができませんでした。

しかし、火災発生現場となったビルには複数台の消防車が駆け付けたと言います。
その数なんと、10台以上だったのだとか。

ビルが所狭しと並んでいる立地であるため、もし延焼したら大変なことに…。
そのため、多くの消防車が現場に駆け付けたのでしょう。

火災発生現場となったビルはもちろん、周辺の道も封鎖され通行不可に。また現場には消防車だけでなく警察車両も駆けつけていたと言います。

そしてTwitterに投稿された情報によると、今回注目している渋谷のビル火災は、10時50分に鎮火したとのこと。

鎮火したということは、火が出ていたのでしょうか。
もしかすると通報が早く、燃え広がる前に鎮火し終えたのかもしれません。

スポンサーリンク

2020年1月21日(火)渋谷区道玄坂で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生したのは、東京都渋谷区道玄坂2丁目28番にあるビルであることが分かっています。

Twitterに投稿された目撃情報を見てみると、道玄坂秀永ビルという1階にカラオケ&インターネットカフェが入っているビルであることが判明しました。

ネットカフェ内で火災が発生したのでしょうか…?

スポンサーリンク

2020年1月21日(火)渋谷区道玄坂で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

東京渋谷にある道玄坂秀永ビルにて火災が発生したとの目撃情報がTwitterに投稿されていました。

一体なぜ火災が発生したのか気になります。
調査しましたが、残念ながら火災の原因は現時点では不明…。

火災が発生したと言っても火が出ているところ、煙が出ているところは確認されていません。ボヤ程度だったのかも…?

また火災が発生したということで気になる人的被害についてですが、今回の火災では怪我をした人はいないと言います。

渋谷という場所で大きな火災が発生すると延焼の可能性が高くとても怖いです。
特に駅ビルの場合、逃げ遅れた人が出てくる可能性も…。

ですが今回はすぐに鎮火することができ、大きくならずよかったです。

2020年1月21日(火)渋谷区道玄坂で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、今回注目している火災についてSNSネットではどのような反応であるのか調査し反応をまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査したみところ、渋谷に消防車やパトカーといった緊急車両が続出していたため、多くの人が驚いた様子でした。

火や煙が見えなかったため火事だと思わず、「事件!?」と思った方も少なくないのではないでしょうか。

まとめ

1月21日(月)東京都渋谷区道玄坂にある道玄坂秀永ビルにて火災が発生したとのことで、気になる情報をまとめていきました。

火や煙が確認できなかったため、ほんとうに火災かな謎ですが…。
今回注目した火災はボヤ騒ぎで済んだんですかね?

なにはともあれ、被害に遭った人が出なかったのであればよかった。
ビル火災は逃げ遅れる人や延焼する可能性も高いので怖いですもんね…。

スポンサーリンク
おすすめの記事