中央線 三鷹駅で人身事故 画像まとめ 「電車の下を覗いてパニック」「止まりかたえぐい」

2020年1月24日(金)
中央線「三鷹駅」にて人身事故が発生したとの情報が入っています。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには人身事故発生当時、偶然現場に居合わせたユーザーにより当時の状況がツイートされていました。
中には「電車の下を覗いてパニック」「止まりかたえぐい」といったツイートも。

では、今回はどのうな人身事故が発生したのかみていきましょう。

スポンサーリンク

2020年1月24日(金)中央線「三鷹駅」で起きた人身事故の概要は?

1月24日(金)中央線にて人身事故が発生しました。
人身事故発生時刻は午前10時18分頃だったとのこと。

一体どのような人身事故が発生したのか。
Twitterには人身事故発生当時の状況が投稿されており、投稿されたツイートから、人身事故の概要を知ることができました。

Twitterに投稿された目撃情報によると、どうやら今回注目している人身事故は中央線の「三鷹駅」にて発生したということが明らかになりました。

「悲鳴が聞こえた」という目撃情報が投稿されています。

もしかすると今回注目する人身事故は中央線「三鷹駅」にて誰かが飛び込んだのかもしれません。そして悲鳴を上げた人はその瞬間を見てしまったのかも…。

「三鷹駅」のホームから飛び降りたとみられる人は、そのまま電車の下敷きになったと言います。

「バキバキって音がした」という目撃情報もあったと言います。

そして人身事故発生直後、電車の下を駅員と救急隊が覗いていたそうで…。

「パニックになっていた」という目撃情報がありましたが、もしかすると悲惨な状態を見てしまったのかもしれません。

人身事故発生の瞬間、事故現場を目撃した人がトラウマにならないといいですが。

スポンサーリンク

2020年1月24日(金)中央線「三鷹駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

中央線「三鷹駅」にて人身事故が発生した直後、駅員さんや救急隊が現場に駆け付け救出作業や現場検証が行われたと言います。

その間、中央線では上下線で一時運転を見合わせる事態となりました。

人身事故が発生した影響で、中央線「三鷹駅」では大混雑となっていました。

また今回の人身事故で影響を受けたのは中央線だけではありません。

・中央・総武線
・青梅線
・東京メトロ東西線

これらの駅でダイヤが乱れたと言います。
そのため、多くの人に影響を与える事態になってしまったと言います。

ちなみに全線で運転を再開したのは午前11時10分頃だったのだとか。

スポンサーリンク

2020年1月24日(金)中央線「三鷹駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、気になるのは身元情報についてです。
一体どのような人が電車に飛び込んでしまったのか。

そこで調査しました。
ですが…、人身事故に遭った人の身元情報は明らかになりませんでした。

男性なのか女性なのか。
学生なのか社会人なのか、また高齢者なのか、情報が分かりません。

目撃した方は居たみたいですが、これといった情報はないようです。こうした人身事故の場合、身元情報が出ないことがほとんどです。

自殺の可能性が高いため(人身事故の原因のほとんどが自殺だと言います)、身内などへの配慮で情報は公開されないのではないかと思います。

2020年1月24日(金)中央線「三鷹駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、中央線「三鷹駅」にて発生した人身事故について、SNSネットではどのような反応になっているのか調査していきたいと思います。

中央線「三鷹駅」にて発生した人身事故について、Twitterにて情報を調査していきましたが、さまざまな声がありました。

中には、「駅員さんが誤り倒していた」という当時の声も。
駅員さんは何一つ悪くないのに…、大変ですよね。

まとめ

1月24日(金)に中央線「三鷹駅」にて発生した人身事故について、今回は気になる情報をまとめていきました。

駅のホームにて飛び込んでしまったようですね…。

自ら命を絶つということは、よほど辛いことがあったのだと思います。
ですが、他人に迷惑はかけないでほしい…。

自殺者が減らない世の中が悪いのか、自殺する人が悪いのか…。
多くの人に迷惑をかけそしてトラウマも与える人身事故の発生件数が少しでも減るといいのですが。

スポンサーリンク
おすすめの記事