2020年1月30日(木)
東京都杉並区西荻北付近にて火災が発生したという情報が入ってきました。

一体どのような火災が発生したのでしょうか。

火災発生当時、偶然火災現場に居合わせたユーザー、また近くに住むユーザーが当時撮影した画像や動画をTwitterに投稿しています。
これらのツイートから火災発生当時の状況が見えてきました。

スポンサーリンク

2020年1月30日(木)東京都杉並区西荻北付近で起きた火災当時の状況は?

火災が発生したのは1月30日(木)のこと。
Twitterに投稿された火災発生現場の画像や動画を確認してみると、東京都杉並区西萩北付近にある一般住宅にて火災が発生したということが分かりました。

では、火災発生当時に撮影された画像や動画をみてみましょう。

Twitterに投稿された画像や動画を見てみると、このように火災発生現場となった建物から黒煙が上がっている様子を確認することができます。

今回注目している火災が発生したのは午前7時頃だったとのこと。
まだ寝ている人も少なくない時間帯に住宅街にて火災が発生する事態となりました。

火災が発生したとの119番通報を受け、現場には消防隊が駆け付けすぐに消火活動が行われ田と言います。
Twitterには消火活動に奮闘する消防隊の姿も投稿されていました。

また現場には消防隊だけでなく警察も駆けつけていたそうです。
おそらく火災発生の影響で一時的に道を通行禁止にせざるをえなかったからでしょう。

スポンサーリンク

2020年1月30日(木)東京都杉並区西荻北付近で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生した場所は、一体どこだったのでしょう。

現時点で明らかになっている火災発生現場の情報は、東京都杉並区西萩北付近の住宅地であるということまでとなっています。

近くにお店などがないようなので詳しい場所について特定することはできず…。

ですがTwitterに投稿された火災発生現場の画像や動画を見てみたところ、大通りに面したところではなく、住宅が多く立ち並ぶエリアのようです。

また新興住宅地ではなく、昔ながらの家が立ち並ぶエリアだったみたいですね。

スポンサーリンク

2020年1月30日(木)東京都杉並区西荻北付近で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

一般住宅にて火災が発生したということですが、一体なぜ火災が発生したのでしょう。

火災発生の原因について調査してみましたが…、残念ながら現時点ではなぜ火災が発生したのかという原因については明らかになっていません。

一般住宅で火災が発生したということなので、予想されるのはこんろなどの調理機器からの出火、ストーブなど暖房機器からの出火、またたばこの不始末でしょう。

火災が発生した原因が明らかになれば、きちんと報道してもらいたいと思います。同じような火災が他所で発生しないためにも火災の原因は報道すべきではないでしょうか。

また火災が発生したということで、気になるのは人的被害についてです。
今回の火災について、Twitterで目撃情報を調査してみたところ、このようなツイートが投稿されているのを見つけました。

Twitterに投稿された目撃情報によると、お爺さんがストレッチャーで救急車に運ばれていたと言います。
そしてスマホを触っていて元気そうだったともツイートされていました。

おそらくこのお爺さんは火災発生現場となった住居に住んで居たのでしょう。
無事に避難することができたようで、また元気そうでよかったですね。

延焼したという情報や他に被害が遭ったという情報は現時点では確認されていません。

2020年1月30日(木)東京都杉並区西荻北付近で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、SNSネットではどのような反応であったのかについてここでは調査しまとめていきたいと思います。

Twitterにはこのように火災発生時の画像や動画が多数投稿されていました。

早朝に発生した今回の火災。
多くの方が早朝鳴り響くサイレンに驚いたようですね。

まとめ

1月30日(木)東京都杉並区西荻北付近にて発生した火災について今回は気になる情報をまとめていきました。

亡くなった、重傷という人は居なかったようで本当によかった。

空気が乾燥するこの時期は毎年火災が多く、今年も例にもれず多いです。
火災は普段の意識で防ぐことができるものが大半です。

充分気を付けているとは思いますが、今一度気を引き締めてもらいたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事