2020年2月9日、小田急小田原線で人身事故が起きました。

「乗っている列車の真下なんだけど」といった内容のツイートも見つかっており、今回の人身事故とそれへの対応の様子がツイッターから明らかになりつつあります。

今回の記事では、小田急小田原線向ヶ丘遊園駅~生田駅間で発生した人身事故について、事故の概要や当時の状況、ネット上での反応などをまとめました。

スポンサーリンク

2020年2月9日小田急小田原線向ヶ丘遊園駅~生田駅間で起きた人身事故の概要は?

2020年2月9日20時9分ごろ、小田急向ヶ丘遊園駅~生田駅間にて発生した人身事故。事故の影響で、向ケ丘遊園~小田原駅間での運転見合わせとなりました。21時40分に運転が再開予定だったとのことです。

日曜日の夜の小田急での人身事故。翌日からの一週間を控え、早く家に帰りたかった人も多かったはず。そんな小田急ユーザーの方々にとって、今回の人身事故は打撃だったようです。

スポンサーリンク

2020年2月9日小田急小田原線向ヶ丘遊園駅~生田駅間で起きた人身事故当時の状況は?

小田急向ヶ丘遊園駅~生田駅間で発生した人身事故。事故発生当時に小田急小田原線を利用していたと思われる人々、また人身事故現場の踏切周辺を通った人々らが事故当時の状況をツイートしていました。

人身事故が発生した踏切での、事故後の対応を映したものを思われる画像が見つかりました。人と接触した列車はその場で停車し、その列車の下で何やら作業しています。「人身事故」というと列車が人を轢いた事故だと多くの人は感覚で理解できますが、事故現場を見るん尾はさすがに生々しいです。

当該列車に乗っていた方からの、車内からの事故現場の様子のようです。ツイート主の方が載っている列車の真下での人身事故だったようです。席を移ったのでしょうか。私ならこの角度で見えてしまうのは耐えられません。

こちらも当該列車に乗っていた方のツイートかと思われますが、どうやら反対側の線路でもロマンスカーが踏切で止まっていたようです。二つの車両に巻き込まれたのでしょうか。なんとも痛々しい事故現場です。

スポンサーリンク

2020年2月9日小田急小田原線向ヶ丘遊園駅~生田駅間で起きた人身事故の身元情報は?

2020年2月9日の昼間に起きた人身事故。人身事故本人の身元情報が気になります。

事故が発生してからの事故現場の目撃情報はいくつか見つかっていますが、列車と人が衝突する瞬間の様子などははっきりとはわかりません。そのため、人身事故を起こした当本人が男性か女性か、どれくらいの年代かすら明らかではありません。

基本的に人身事故の場合は身元情報が公開されることは珍しく、今回もその例外ではないようです。自殺の可能性があるということで間違いなさそうです。

2020年2月9日小田急小田原線向ヶ丘遊園駅~生田駅間で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

小田急向ヶ丘遊園駅~生田駅間での人身事故と電車の運転見合わせに対して、ネット上での反応はどのようなものだったのでしょうか。

ツイッターから引用しました。

人身事故による運転見合わせにイライラを隠し切れない様子の利用客の声が圧倒的多数を占めます。人身事故を起こした本人以外は、事故で列車が止まることなんて誰も知りません。いつもどおり何事もなく平和に帰宅できると思っていた矢先、しかも日曜の夜に運転見合わせに遭遇すると気分がへこむのも理解できます。

まとめ

今回は、2020年2月9日に起きた小田急向ヶ丘遊園駅~生田駅間での人身事故と、それによる列車の運転見合わせについて取り上げました。

多くの人の足をストップさせただけでなく、当該列車の中からは警察と救急の対応現場が丸見え。乗客にとっても苦い人身事故となりました。人身事故を事前に察知して行動することは不可能ですが、SNS上などから得られる最新の運行状況などの情報を活用して予定を組み立てましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事