2020年2月11日(火・祝)
北海道苫小牧市弥生町2丁目で火災が発生しました。

Twitterには火災発生当時に偶然現場に居合わせた、また近くに住むユーザーが投稿した現地の状況がツイートされています。
ものすごい勢いで燃えていたようですが大丈夫だったのでしょうか…。

今回は一体どのような火災が発生したのかについて注目!
火災発生当時の状況やSNSネットの反応など気になる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2020年2月11日(火・祝)北海道苫小牧市弥生町2丁目で起きた火災当時の状況は?

2月11日(火)午後5時2分頃。
北海道苫小牧市弥生町2丁目にて火災が発生しました。

Twitterをチェックしてみると、火災発生現場を撮影した画像や動画が投稿されており、その投稿された画像から火災発生時の様子を確認することができます。

では、火災発生当時の状況をみていきましょう。

Twitterに投稿された火災発生当時の様子を撮影した画像や動画を見てみると、このように大規模な火災が発生していたようです。

「爆発音がする」といった目撃情報もあったと言います。

先ほど紹介したのは、火災発生現場から少し離れた位置、そして高いところから撮影された火災発生当時の画像でした。

こちらで紹介するのは、火災発生現場のすぐ近くにて撮影された画像となります。

今回注目している火災は、どうやら住宅にて発生した火災だったようです。
火災発生現場となった住宅が炎に包まれている様子を確認することができました。

火災が発生したのは午後5時2分頃だったと言います。

火災が発生したとの通報を受け駆け付けた消防隊により消火活動が行われたそうですが、1時間経過した18時を過ぎてもまだ鎮火せず燃え続けていたと言います。

火災発生現場周辺に住む人たちは怖い思いをしていたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

2020年2月11日(火・祝)北海道苫小牧市弥生町2丁目で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生したのは一体どこだったのでしょうか。
現時点では北海道苫小牧市弥生町2丁目であることが明らかになっています。

そこで、詳しい火災発生場所を知るために、Twitterに投稿された火災発生当時の様子を撮影した画像や動画を調査してみました。

するとこのように多くのお店が並ぶ大通りの近くにて発生したことが分かります。
大通りのすぐ近くの住宅街にて発生したみたいです。

スポンサーリンク

2020年2月11日(火・祝)北海道苫小牧市弥生町2丁目で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

火災が発生したということで、気になるのは火災が発生した原因についてです。
そこで調査してみました。

…しかし、現時点では火災発生の原因については公表されていないようです。
住宅にて発生した火災であるということなので、こんろの火やてんぷら油からの出火、またストーブなどの暖房機器からの出火である可能性が高いです。

また身元情報についてですが、こちらも現時点では公表されていません。
住宅にて発生した火災ということですが、火災発生現場となった住宅に住んで居た人は無事だったのでしょうか。

「救急車のサイレンが酷かった」という目撃情報が投稿されていました。
もしかすると火災により被害に遭った人が居たのかもしれません。命に別状などないといいですが…。

2020年2月11日(火・祝)北海道苫小牧市弥生町2丁目で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、今回注目している火災についてSNSネットではどのような反応があったのか調査しまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみたところ、このように多くの人が火災が発生したことについて驚いている様子でした。

近くで爆発を伴うような火災が発生したら驚くのも仕方ないでしょう。
Twitterには火災発生当時に撮影したとみられる画像が多く投稿されていました。

まとめ

2月11日(火)に北海道苫小牧市弥生町2丁目にある住宅にて発生した火災について今回は気になる情報をまとめていきました。

爆発を伴う大きな火災が発生してしまいました。
大きな炎が住宅を包み込んでおり、火災発生当時の様子を撮影した画像や動画を見るだけで怖いと感じました。

空気が乾燥するこの時期は全国的に火災が多いです。
火を扱う際には気を付ける。
当たり前のことですが、できていない人が多いのかなという印象です。

皆さん、くれぐれも気を付けましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事