2月17日(月)
阪急宝塚線「岡町駅」にて人身事故が発生しました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには人身事故発生当時に現場に偶然居合わせたとみられるユーザーが当時の状況をツイートしていました。
中には「老人が飛び降りた」「靴落ちてる」といったリアルな投稿が…。

今回はTwitterに投稿された目撃情報を参考にして、どのような人身事故が発生したのかその概要と当時の状況について紹介していきます。

スポンサーリンク

2月17日(月)阪急宝塚線「岡町駅」で起きた人身事故の概要は?

2月17日(月)午後2時4分頃。
阪急宝塚線にて人身事故が発生したとの情報が入っています。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。
Twitterには人身事故発生当時の状況が投稿されており、その投稿されたツイートから人身事故の概要を知ることができました。

今回注目している人身事故が発生したのは、阪急宝塚線「岡町駅」でした。

Twitterに投稿された目撃情報によると、「急ブレーキがかかった」といったツイートや「線路にガッツリ靴落ちてる」との情報もツイートされていました。

どうやら線路内に人が侵入し、走行してきた電車と接触したようです。

″線路内に侵入した″との情報ですが、飛び降りだったのか事故だったのか…。

Twitterにて投稿された目撃情報をチェックしてみると、「ホームに転落して」という投稿がありました。
もしかすると自殺目的ではなく、落下事故だった可能性も…。

スポンサーリンク

2月17日(月)阪急宝塚線「岡町駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

人身事故が発生したとの通報を受けすぐに現場にレスキュー隊が駆けつけました。

Twitterにはホームに転落したとされる人が見つからなかったとの目撃情報が…。
もしかすると接触しそのまま電車に轢かれたのかもしれません。

救出作業、現場検証にかなりの時間がかかっているとの情報も入手しました。
その影響で、阪急宝塚線では運転を一時見合わせることに。

運転見合わせとなったのは、阪急宝塚線「大阪梅田駅」~「豊中駅」の上下線であったと言います。

人身事故が発生し電車の運転が一時停止になったことで、降ろされた乗客たちが途方に暮れている様子がTwitterに投稿されていました。

降ろされても…、って感じですよね。
電車に乗るしかない人は、寒い中ただ待つしかできません。

運転再開見込みは午後4時20分頃であるとのこと。
2時間以上も運転停止って…。

少しでも早く、予定よりも運転再開が早まることを願います。

スポンサーリンク

2月17日(月)阪急宝塚線「岡町駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、気になるのは身元情報についてです。

Twitterに投稿された目撃情報を調査してみると…、

どうやら今回注目している人身事故で電車に接触したのは、高齢の男性だったとのことです。
「飛び降りた」というツイートがありますが、飛び降りだったのでしょうか。

現時点で情報はなく、生死についても不明となっています。
ですが、生きている可能性は低いとみていいでしょう。

2月17日(月)阪急宝塚線「岡町駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、阪急宝塚線「岡町駅」にて発生した人身事故についてSNSネットではどのような反応であったのか調査していきたいと思います。

どうやたら阪急宝塚線では昔から人身事故が多発していると言います。
そのため、地元の人は慣れっこのようで…。

でも慣れっこだからといっても迷惑なものは迷惑ですよね。

またTwitterにはこのように悲痛の声が投稿されていました。
どのような理由があったかは不明ですが、迷惑であることに変わりはありません。

まとめ

2月17日(月)阪急宝塚線「岡町駅」にて発生した人身事故について今回は気になる情報をまとめていきました。

おじいさんが電車と接触してしまったようですね…。
自殺なのか事故なのか、なぜ電車と接触したかは分かりません。

偶然現場を目撃した人も多かったようですが、トラウマにならないか心配です。

スポンサーリンク
おすすめの記事