2020年2月18日(火)
全国各地で相次いでいる人身事故。

本日、衝撃的な動画がTwitterに流れました。
なんと女子高生が自分が電車に飛び込むところを配信していたのです。

自殺した女子高生の背景には、一体なにがあったのでしょうか。

閲覧注意の動画もありますので、自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

2020年2月18日(火)相鉄線「瀬谷駅」で起きた人身事故の概要は?

2月18日(火)午前6時45分頃。
相鉄線「瀬谷駅」にて人身事故が発生しました。

今回注目している人身事故は、自殺配信されていました。
では、まずはその自殺配信された動画を見てみることにします。

(衝撃的な映像が含まれていますので自己責任でお願いします)

制服を着た女子高生がホームに立っており、相鉄線「瀬谷駅」に電車が侵入してくるタイミングを見計らってホームから飛び込んで居ました…。

なんのためらいもなく飛び込む姿に言葉を失った人は多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

2020年2月18日(火)相鉄線「瀬谷駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

相鉄線「瀬谷駅」にて人身事故が発生したという通報を受け、レスキュー隊や鉄道関係の方が駆けつけました。
そしてすぐに救出作業、現場検証が行われたと言います。

その間、相鉄線では「二俣川駅」〜「海老名駅」間で運転見合わせとなりました。

運転見合わせとなった影響で、瀬谷駅には多くの人が行き場を失うことになってしまいました。その結果、このように大混雑に…。

瀬谷駅ではあまりの人の多さに入場規制が行われるほどだったとのこと。
ちょうど朝の通勤・通学ラッシュの時間に被ってしまったからでしょう。

この人の混雑具合…、まさに地獄絵図ですよね。

インフルエンザや新型コロナウイルスが蔓延している中、混雑の中で長時間過ごさなくてはならないというのは恐怖以外の何者でもありません。

スポンサーリンク

2020年2月18日(火)相鉄線「瀬谷駅」で起きた人身事故の身元情報は?

女子高生が自分が電車に飛び込むところを撮影しTwitterに自動配信したということで、Twitterでは朝から大騒ぎとなっています。

Twitterでは「#人身事故」がトレンドになっていました。

またTwitterには、自殺したと思われる女子高生のツイートが拡散されており、アカウントが明らかになっています。

自殺配信した女子高生は、自身のTwitterアカウントにて自殺するということを宣言するようなツイートをしていました。

当初では2月23日または25日を予定していたようです。

しかし、このように自殺を早めるといったツイートをしていました。

なぜ女子高生は自殺してしまったのでしょうか。
その理由を女子高生は自身のTwitterアカウントにてこうツイートしていました。

「死んだ証を残したかったから」、女子高生はこう発言しています。

女子高生に一体なにがあったのか。
彼女のTwitterアカウントにてツイートを遡ってみたところ、辛い目にあっていたという事実を知ることができました。

どうやら女子高生は父親(実父か義理の父であるかは不明)から性的暴行を受けていたようで、学校ではいじめられていたようです。

辛かったのでしょう。

家でも学校でも落ち着けるところがなかったなんて…。

2020年2月18日(火)相鉄線「瀬谷駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、女子高生が自殺配信するという衝撃的な事件を受け、SNSネットではどのような反応であったのか調査していきたいと思います。

Twitterにはこのようにたくさんのツイートが投稿されていました。
今回の事件で(もう事件としますが)思うことは人それぞれのようです。

電車の運転が停止したことで影響を受けた人は怒っており、また女子高生のツイートを見て悲しいと感じる人も居ます。

まとめ

2月18日(火)女子高生が自分が自殺する様子を自動配信するという衝撃的な事件が発生してしまいました。

女子高生はとても辛い日々を過ごしていたのでしょう。
最後に注目されたかった、楽に死にたかった。
おそらくこのような思いから飛び降りを選択したのだと思います。

心配なのは、同じような事件が続かないかということです。

今も辛い思いをしている人はきっとたくさんいるでしょう。
ですが、死ぬ勇気があるならその場から逃げることもできるはず。

あなたは一人ではありません。
きっと、助けてくれる人が居る。

一人でも多くの人にこの言葉が届くことを願います。

スポンサーリンク
おすすめの記事