2020年2月20日(木)
京王線「代田橋駅」にて人身事故が発生しました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには人身事故発生当時に現場に偶然居合わせたとみられるユーザーが当時の状況をツイートしていました。

今回はTwitterに投稿された目撃情報を参考にして、どのような人身事故が発生したのかその概要。そして当時の状況について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年2月20日(木)京王線「代田橋駅」で起きた人身事故の概要は?

2月20日(木)午後2時36分頃。
京王線「代田橋駅」にて人身事故が発生したと言います。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。
Twitterには人身事故発生当時の状況が投稿されており、その投稿されたツイートから人身事故の概要を知ることができました。

どうやら今回の人身事故は、駅構内で発生したとのことです。
自殺目的の飛び込みではないかと予想されます。

人身事故が発生したとの通報を受け、現場には救急隊や警察が駆けつけました。

「閑静な代田橋駅で…」といった投稿がTwitterにツイートされていました。

人身事故って、「またか…」というお馴染みのところで発生することが多いですが、ごくたまに「どうしてこんなところで…」というケースもありますよね。

今回は後者だったみたいです。

Twitterを見ると、救護に向かう救急隊の姿を目撃した人も居たようです。

Twitterに投稿された目撃情報によると、人身事故発生現場となった「代田橋駅」周辺には多くの緊急車両が駆け付けていたと言います。

そのため周辺の道路は混雑していたとの情報が明らかになりました。

人身事故が発生するということは、鉄道だけでなく周辺の道路が渋滞するといった他の影響も生じてしまうことにもなるようで…。

スポンサーリンク

2020年2月20日(木)京王線「代田橋駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

人身事故が発生したことで通報を受けたレスキュー隊や警察が人身事故発生現場にすぐに駆け付け、救出作業や現場検証が行われたと言います。

その間、京王線では一部区間で運転停止となりました。
運転停止となった区間は、京王線「新宿駅」~「桜上水駅」間でした。

Twitterに投稿された目撃情報によると、人身事故の影響で各地で混雑が生じたようで大変な思いをした人も少なくなかったと言います。

スポンサーリンク

2020年2月20日(木)京王線「代田橋駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、気になるのは身元情報についてです。

そこで、調査してみました。
するとどうやら今回注目している人身事故では、どのような人が電車と接触したのかどうかは分かりませんでした。

人身事故は全国各地で多発しています。
その多くで身元情報については明らかになっていません。

自殺目的である可能性が高いため、身元情報は伏せているのでしょう。
身内への配慮などがあるかもしれませんね。

生死についても不明ですが、「救護に駆け付けた」という目撃情報が投稿されていたため、もしかすると息があったのかもしれませんね。

2020年2月20日(木)京王線「代田橋駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

京王線「代田橋駅」にて発生した人身事故についてSNSネットではどのような反応であったのか調査しまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみるとこのように悲痛の声が多く投稿されていました。

まとめ

2月20日(木)に京王線「代田橋駅」にて発生した人身事故について今回は気になる情報をまとめていきました。

東京都内では人身事故が多発しています。
昨年も多くの人身事故が発生しました。であるにも関わらず、とくに対応は取られていないようで発生件数は今年も増えています。

駅構内で発生する人身事故はホームドアを設置することで防ぐことができるはず。
工事費がかかるのは分かりますが、人身事故により生じる損害額が増え続けるであろうことを考えれば安いはず。

どうした対応しないのか…。早急な対応を願います。

スポンサーリンク
おすすめの記事