2020年2月23日(日)
名鉄犬山線「上小田井駅」~「西春駅」間にある踏切にて人身事故が発生したという情報が入ってきました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには人身事故発生当時に現場に偶然居合わせたとみられるユーザーが当時の状況をツイートしていました。
中にはリアル過ぎる当時の状況も投稿されており…。

そこで今回はTwitterに投稿された目撃情報を参考にして、どのような人身事故が発生したのかその概要。そして当時の状況について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年2月23日(日)名鉄犬山線「上小田井駅」~「西春駅」間で起きた人身事故の概要は?

2月23日(日)午後4時40分頃。
名鉄犬山線にて人身事故が発生しました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。
Twitterには人身事故発生当時の状況が投稿されており、その投稿されたツイートから人身事故の概要を知ることができました。

Twitterに投稿された目撃情報によると、今回注目している人身事故は名鉄犬山線「上小田井駅」~「西春駅」間にある踏切で発生したと言います。

今回注目している名鉄犬山線にて発生した人身事故は多くの人に目撃されており、Twitterには多数の目撃情報がありました。
目撃情報によると電車と接触したのは女の子だったそうです。

「踏切で仁王立ちしてた」という目撃情報がTwitterに投稿されていました。
仁王立ちとは…、自殺とみて間違いないでしょう。

Twitterには女の子と接触したときにできた該当電車の全面部分の凹みを撮影した画像が投稿されていました。(この凹み部分がちょうど頭になったとのこと)

「全身粉々になって頭も飛んでいた」との目撃情報もありました。

突然発生した人身事故。
多くの目撃者が居たということで、現場は騒然としていたと言います。

スポンサーリンク

2020年2月23日(日)名鉄犬山線「上小田井駅」~「西春駅」間で起きた人身事故当時の現場の状況は?

人身事故が発生したとの通報を受け、人身事故発生現場にはすぐに警察や救急隊が駆け付けたと言います。
そして回収作業や現場検証が行われました。

「全身粉々になって頭も飛んでいた」という目撃情報がTwitterに投稿されていましたが、これが本当なら回収作業はかなり難航したはず。

その間、名鉄犬山線では一時運転を見合わせることになりました。
運転停止となったのは「栄生駅」~「岩倉駅」間の上下線です。

急停止となり一時運転が停止。
駅でないところで停止した車両に乗っていた人はそのまま待つことしかできず、長い時間拘束させられたと言うことです。

運転再開となったのは、午後6時15分頃だったと言います。

スポンサーリンク

2020年2月23日(日)名鉄犬山線「上小田井駅」~「西春駅」間で起きた人身事故の身元情報は?

Twitterに投稿された目撃情報によると、今回注目している人身事故で電車と接触したのは女の子であるとのツイートがありました。

しかし、「男性だった」というツイートもあるようで…。

女の子だったという声が多いためおそらく女の子であると思いますが…。
私服で暗めの服にズボンで髪が短かったから男の人と思ったとかですかね?

身元情報についてですが、情報は出ていませんでした。
女の子だったという目撃情報が本当であれば、女の子というくらいなので若い子だったのではないかと予想します。

2020年2月23日(日)名鉄犬山線「上小田井駅」~「西春駅」間で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、名鉄犬山線にて発生した人身事故についてSNSネットではどのような反応であったのか調査し情報をまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみると、名鉄線にて発生する人身事故の発生件数の多さに嘆く声が多く投稿されていました。
名鉄線をよく利用するユーザーでしょうか。

人身事故が多発する路線ってなぜ多発するんでしょうね…。

まとめ

2月23日(日)に名鉄犬山線にて発生した人身事故について今回は気になる情報をまとめていきました。

女の子か男性か、正確な情報は分かりませんが、全身が粉々になって頭が飛んで行ったというのは事実のようで…。
目撃した人のメンタルが非常に心配です。

仁王立ちしていたとのことですが、一体どれだけ辛いことがあったのでしょうか。
自殺してしまう人が悪いのか、この世の中が悪いのか…。

スポンサーリンク
おすすめの記事