2020年2月25日(火)
京阪電車「伏見桃山駅」~「中書島駅」間にて人身事故が発生しました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには人身事故発生当時に現場に偶然居合わせたとみられるユーザーが当時の状況をツイートしていました。

今回はTwitterに投稿された目撃情報を参考にして、どのような人身事故が発生したのかその概要。そして当時の状況について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年2月25日(火)京阪電車「伏見桃山駅」~「中書島駅」間で起きた人身事故の概要は?

2月25日(火)午後7時53分頃。
京阪電車にて人身事故が発生してしまいました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。
Twitterには人身事故発生当時の状況が投稿されており、その投稿されたツイートから人身事故の概要を知ることができました。

Twitterにて目撃情報を調査してみると、今回注目している人身事故は「伏見桃山駅」~「中書島駅」間にある踏切にて発生したことが明らかになりました。

該当電車は「B1902Z 8006F」であるとのこと。

今回注目している人身事故は、踏切にて発生しました。
おそらく踏切に侵入し、走行していた電車に接触し轢かれたのでしょう。

Twitterには人身事故該当車両の下を除くような動きをしているレスキュー隊の様子を撮影した画像が投稿されていました。

Twitterに投稿された画像から緊迫した様子が伝わってくるようです。

スポンサーリンク

2020年2月25日(火)京阪電車「伏見桃山駅」~「中書島駅」間で起きた人身事故当時の現場の状況は?

京阪電車「伏見桃山駅」~「中書島駅」間にある踏切にて人身事故が発生したという通報を受け、現場にはレスキュー隊や警察が現場に駆けつけました。
そしてすぐに救出作業や現場検証が行われたと言います。

その間、京阪電車では一部区間で運転を停止することになりました。

・「出町柳駅」~「三条駅」~「淀屋橋駅」
・「天満橋駅」~「中之島駅」

一部運転を停止した区間はこちらです。

また京阪電車だけでなく、京阪鴨東線、京阪中之島線といった路線でも運転のダイヤが乱れるといった影響を生じたと言います。

京阪電車、またその他の路線で運転ダイヤが乱れるといった事態になったため、各地で混雑が発生したとのことでした。

スポンサーリンク

2020年2月25日(火)京阪電車「伏見桃山駅」~「中書島駅」間で起きた人身事故の身元情報は?

今回注目している人身事故は、京阪電車の踏切にて発生したとのことです。
線路に侵入したために電車と接触したと思われるのですが、一体どのような人が線路に侵入したのでしょうか…。

そこで身元情報について調査してみました。
ですが、電車に接触した人の情報は特に公表されていませんでした。

目撃者は居たと思いますが…。

こうした人身事故は全国各地で発生しています。
そしてその多くでどのような人が電車と接触したのかその情報は明らかになっていません。

自殺目的である可能性が高いからでしょうか。
自殺した人の身内への配慮などがあったのかもしれませんね。

2020年2月25日(火)京阪電車「伏見桃山駅」~「中書島駅」間で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、京阪電車の踏切にて発生した人身事故についてSNSネットではどのような反応であったのかSNSネットの反応を調査し情報をまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみると、このように「帰れない」といった投稿が多くツイートされていました。

人身事故が発生したのは、午後7時53分頃でした。
そして現時点(午後9時)でまだ運転は再開していません。

再開見込みは午後9時15分頃であるとのこと。

この時間帯に人身事故が発生し運転ダイヤが乱れると帰れない人は多いですよね…。はやく運転が再開することを願います。

まとめ

2月25日(火)に京阪電車の踏切にて発生した人身事故について今回は気になる情報を調査しまとめていきました。

多くの人が利用する路線また時間帯であったため各地で混雑が発生したようです。

人身事故はほんとうに多くの人に影響を与える迷惑なものですよね…。
なぜこんなにも人身事故発生件数は多いのでしょうか。

人身事故発生件数を減らすためにできることってないのでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事