2020年3月9日(月)
茨城県ひたちなか市迦町1-31付近にて火災が発生したとの情報が入ってきました。

一体どのような火災が発生したのでしょうか。
Twitterには火災発生当時に偶然現場に居合わせた、また近くに住むユーザーが投稿した現地の状況がツイートされていました。
火柱が上がり、また結構な量の黒煙も上がっていたようで…。

今回は一体どのような火災が発生したのかについて注目。
火災発生当時の状況やSNSネットの反応など気になる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2020年3月9日(月)茨城県ひたちなか市迦町1-31付近で起きた火災当時の状況は?

3月9日(日)午前6時半頃でしょうか。
茨城県ひたちなか市迦町1-31付近にて火災が発生したと言います。

Twitterを調査してみると、火災発生現場を撮影した画像や動画が投稿されており、投稿された画像から火災発生当時の様子を確認することができました。

では、火災発生当時どのような状況であったのかみていきましょう。

Twitterには、火災発生現場付近の様子を撮影した画像が投稿されています。
このように黒煙が上がっている様子を確認することができます。

火災発生当時、風が強く吹いていたのでしょうか。
黒煙が風が吹く向きに流れて行っている様子を確認することができました。

またTwitterには火災発生現場の当時の様子を撮影した画像も投稿されていました。

今回注目している火災が発生したのは、どうやら一般住宅のようです。

建物から勢いよく炎が上がっている様子を確認することができます。
どうやら天井を突き破り、大きな炎が上がっているようです。

大きな炎に伴い、ものすごい黒煙が火災発生現場となった建物から出ています。

Twitterに投稿されたこちらの画像の1枚目。
よく見ると、火災発生現場となった建物から逃げているような人の姿が見えます。
もしかすると住宅の住民で火災が発生し避難しているのかも…。

火災が発生したとの119番通報を受け、すぐに消防隊が駆けつけました。
そして消火活動が行われましたが、火の勢いが強く消火活動は難航したようです。

スポンサーリンク

2020年3月9日(月)茨城県ひたちなか市迦町1-31付近で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生したのは、茨城県ひたちなか市迦町1-31付近であるということが明らかになっています。

Twitterに投稿された画像から推測するに、昔ながらの住宅街のようですね。

住宅が密集しているエリアにて火災が発生していたため、火災発生現場周辺に住んで居る人は怖い思いをしたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

2020年3月9日(月)茨城県ひたちなか市迦町1-31付近で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

火災が発生した原因についてですが、現時点では明らかになっていません。

火災が発生する原因として最も多いのは放火であると言います。
今回の出火原因は一体なんだったのでしょうか。

住宅にて発生した火災であれば、こんろなどの調理機器からの出火や暖房機器、そしてたばこの不始末や配線系からの出火が多いと言います。

これらのどれかが原因なのかも…。

また火災が発生したということで気になる人的被害についてですが、現時点では人的被害についても分かっていません。

特に情報が出ていないため、人的被害はなかったものと願いたいです。

2020年3月9日(月)茨城県ひたちなか市迦町1-31付近で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、今回注目している火災についてSNSネットではどのような反応であったのか調査しまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみると、黒煙が車に積もっていたなど周辺の住民の生活に影響を与えてしまったようです。

これだけの黒煙ですからね…、広範囲に被害が及んでいそうです。

まとめ

3月9日(月)茨城県ひたちなか市迦町1-31付近の一般住宅にて火災が発生したということで気になる情報をまとめていきました。

ものすごい勢いで燃えていましたね。
炎の大きさ、そして黒煙の量がすごくて画像を見るだけでも怖かった…。

全国各地で火災が多発しています。
空気が乾燥し風が強い春先は火災が増えると言います。

みなさんくれぐれも火を扱う際には気を付けましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事