2020年3月22日(日)
新京成線「常盤平駅」で人身事故が発生したとの情報が入っています。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには、人身事故発生当時についてのツイートが投稿されています。
今回はTwitterに投稿されたツイートから、どのような人身事故が発生したのかということを調査しまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年3月22日(日)新京成線「常盤平駅」で起きた人身事故の概要は?

3月22日(日)午後0時32分頃。
新京成線「常盤平駅」にて人身事故が発生しました。

では、どのような人身事故が発生したのか概要をみていきましょう。

人身事故は、新京成線「常盤平駅」の駅構内にて発生しました。

どうやら今回注目している人身事故は、「常盤平駅」の駅構内から線路へ飛び降りたことで発生したらしい。
(ちなみに当該は8816Fであるとのこと)

Twitterに「目の前で見てしまった」という目撃情報が投稿されていました。
この誤字から、いかに動揺しているか分かります。

駅構内にて発生したということで、現場は騒然としていたそうです。

人身事故が発生したとの通報を受け、現場には鉄道関係者、そして警察と消防隊が駆け付けたと言います。
そして救出作業、現場検証が行われました。

引っ張り上げての救出活動だったようです。

「大きなブルーシートに何か包まれてた…」という目撃情報がTwitterに投稿されていましたが、この何かとは、電車と接触した人のことだと思います。

ブルーシートに包まれていたということは、亡くなっているのでしょう…。

救出作業や現場検証が行われている間、新京成線では「松戸駅」~「京成津田沼駅」間で一時運転が見合わせとなりました。

Twitterに投稿された情報によると、午後1時過ぎには運転を再開したようです。

スポンサーリンク

2020年3月22日(日)新京成線「常盤平駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

人身事故発生当時、現場はどのような状況だったのでしょうか。

Twitterにて人身事故発生当時の様子を撮影した画像や動画が投稿されていないか調査してみました。

どうやら、現時点で投稿はないようです。

こうした人身事故を目撃した場合の投稿ってリアルタイムでされることが多いため、現時点でなければ今後もおそらくないと思われます。

人身事故発生現場ではありませんが、人身事故が発生したことでダイヤの乱れが発生した当時の状況を撮影した画像は投稿されていました。

人身事故により運転停止となった新京成線では、運転再開までは比較的早かった。
ですが、ダイヤの乱れは長く生じ多くの人に影響を与えることになりました。

スポンサーリンク

2020年3月22日(日)新京成線「常盤平駅」で起きた人身事故の身元情報は?

今回注目している人身事故は、飛び降り自殺により発生したものであるということがTwitterに投稿された目撃情報から明らかになりました。

では、どのような人が自殺してしまったのでしょうか。

身元情報について調査してみましたが、特に情報は出ていません。
こうした人身事故って、身元情報が出ることはめったにありません。

自殺目的の可能性が高いため、身元への配慮などから公開しないのでしょうか。

2020年3月22日(日)新京成線「常盤平駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、新京成線にて発生した人身事故についてSNSネットではどのような反応であったのか調査し反応をまとめていきたいと思います。

Twitterにはさまざまな反応が投稿されており、中には怒りの声も…。

人身事故が発生したことにより新京成線では運転が一時停止となり多くの人に影響を与えました。
怒りの声があるのは当然ですよね。

まとめ

3月22日(日)に新京成線「常盤平駅」にて発生した人身事故について今回は気になる情報を調査し反応をまとめていきました。

今回の人身事故は飛び降り自殺によるものだったようで…。

人身事故が起こる場所として挙げられるのは踏切、そして駅構内です。
駅構内で発生する人身事故の場合、その鉄道を利用する人に目撃されてしまう可能性が高く、今回も運悪く見てしまった人が居ましたね。

目撃してしまった人のトラウマにならないかが非常に心配です。

スポンサーリンク
おすすめの記事