2020年3月29日(日)
京急本線「京急東神奈川駅」で人身事故が発生したという情報が入ってきました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには、人身事故発生当時についてのツイートが投稿されています。
今回はTwitterに投稿されたツイートから、どのような人身事故が発生したのかということを調査しまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年3月29日(日)京急本線「京急東神奈川駅」で起きた人身事故の概要は?

3月29日(日)午後4時4分頃。
京急本線「京急東神奈川駅」にて人身事故が発生しました。

では、どのような人身事故が発生したのか概要をみていきましょう。

今回注目している人身事故は、京急本線「京急東神奈川駅」にて発生したということが明らかになっています。

Twitterを調査してみると、「ホームから離れてるし、あんな場所にいるなんて完全に自殺する気で立ち入ってるやん」といった目撃情報が投稿されていました。
(現在このツイートは削除されています)

どうやらホームから離れた場所に立っていたようですね…。

ホームから離れた場所に立っていたことが目撃された人は、京急本線を走行していた電車が近くに来たタイミングで飛び込んだとのこと。

「すごい警笛だった。」とのことです。

人身事故が発生したとの通報を受け、現場には警察や救急隊が駆けつけました。
そしてすぐに救出作業と現場検証が行われたと言います。

現場にはブルーシートが敷かれていたとの目撃情報がありました。

救出作業、現場検証が行われている間、京急本線では「神奈川新町駅」~「横浜駅」間にて運転を一時停止する事態となりました。

さらに以下の路線でダイヤが乱れるなどしたとの情報も入っています。

・京急空港線
・京急久里浜線
・京急逗子線

午後5時22分頃に無事運転を再開したと言うことです。

スポンサーリンク

2020年3月29日(日)京急本線「京急東神奈川駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

人身事故発生当時、現場はどのような状況だったのでしょうか。
Twitterに投稿されたツイートから、当時の現場の様子をみていきましょう。

Twitterには人身事故発生当時の現場の様子を撮影した画像が投稿されていました。

ブルーシートが線路に敷かれ、多くの作業員が救出作業や現場検証を行っている様子が投稿された画像から分かります。

今回注目している人身事故の影響で、このように各地で電車の運転が停止し多くの人に影響を与えることになってしまいました。

スポンサーリンク

2020年3月29日(日)京急本線「京急東神奈川駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、多くの人がどのような人が自らの命を投げうってしまったのかということが気になっているのではと思います。

今回の人身事故はホームから離れた不自然な場所に立っていた人が飛び込んだということなので、間違いなく自殺目的の人身事故であるとみていいでしょう。

飛び込んだのはどのような人物だったのでしょうか。

Twitterで調査してみましたが、残念ながら今回注目している人身事故では詳しい身元情報については明らかになっていません。

もしかすると後日新聞などに情報が載るかもしれません。

2020年3月29日(日)京急本線「京急東神奈川駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、京急本線にて発生した人身事故についてSNSネットの反応を調査しまとめていきたいと思います。

Twitterに投稿された情報によると、京急本線で発生した人身事故はなんと今月に入って6回目。そして2日連続で発生したとのこと…。

「呪われている」という声が多くTwitterには投稿されていました。

この人身事故発生件数の異常さ…、京急本線で働く従業員の方たちのメンタルが非常に心配です。特に運転手さんは大丈夫でしょうか。

まとめ

3月29日(日)に京急本線「京急東神奈川駅」にて発生した人身事故について今回は気になる情報をまとめていきました。

自殺目的の飛び込みによる人身事故だったようですね…。
新型コロナウイルスの影響とは思いたくないですが、このように連日人身事故が発生してしまうとそう考えざるを得ません…。

京急本線は特に人身事故発生件数が多く、今後も増えると思われるでしょう。
いっそ運転を停止するなど対策した方がいいのではないでしょうか。

でないと鉄道関係者のメンタルが本当に心配です…。

合わせて読みたい

スポンサーリンク
おすすめの記事