2020年3月30日(月)
常磐線「赤塚駅」で人身事故が発生したという情報が入ってきました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには、人身事故発生当時についてのツイートが投稿されています。
今回はTwitterに投稿されたツイートから、どのような人身事故が発生したのかということを調査しまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年3月30日(月)常磐線「赤塚駅」で起きた人身事故の概要は?

3月30日(月)午後6時31分頃。
常磐線「赤塚駅」にて人身事故が発生しました。

では、どのような人身事故が発生したのか概要をみていきましょう。

今回注目している人身事故は常磐線「赤塚駅」で発生したという情報でしたが、どうも調査してみたところ「内原駅」~「赤塚駅」間にて発生したとのこと。

駅と駅の間で発生した人身事故ということですが、発生場所は踏切でしょうか。

詳しい人身事故発生場所について目撃情報がないかTwitterにて調査してみましたが、特に情報は投稿されていませんでした。

人身事故発生当時について「なんの音もしなかった」という声がありましたが…。

Twitterに投稿されたこちらの投稿を見てみると、「運転手が救出に行くって」とありました。接触したことに気付き救助に行ったのでしょうか…。

人身事故が発生したとの通報を受け、「赤塚駅」には数多くのパトカーが駆け付けていたという目撃情報がTwitterに投稿されていました。
また「滅茶苦茶救急車と消防車いた」といった投稿もあります。

今回注目している人身事故は「内原駅」~「赤塚駅」間にて発生したという情報でしたが、どうやら「赤塚駅」よりにて発生したみたいですね。

駆け付けた警察や救急隊により、救出作業や現場検証が行われました。

その間、常磐線「土浦駅」~「水戸駅」間では運転を一時停止することに。

また今回注目している人身事故の影響で、常磐線以外にも以下の路線に影響を与える事態となりました。

・水戸線
・常磐線(快速)
・上野東京ライン

運転再開見込みは当初は午後7時45分頃でしたが、当初の予定より伸びたとのこと。
当初の予定よりも作業に時間がかかっているのでしょう…。

スポンサーリンク

2020年3月30日(月)常磐線「赤塚駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

人身事故発生当時、現場はどのような状況だったのでしょうか。

Twitterを調査してみましたが、人身事故発生現場の当時の様子が分かる画像や動画は投稿されていませんでした。

今回の人身事故は駅構内で発生したということではなかったからでしょうか。

Twitterには常磐線にて発生した人身事故の影響で各地で停止した電車の様子を撮影した画像や動画は投稿されていました。

スポンサーリンク

2020年3月30日(月)常磐線「赤塚駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したという情報を受け、どのような人が電車と接触したのかということが気になっている人は多いのではないでしょうか。

今回の人身事故は飛び込みだったという目撃情報はありません。
ですが駅と駅の間にて発生したとのことで、具体的な場所については不明ですが自殺目的の人身事故である可能性が高いんじゃないかなと思います。

ちなみに生死についても情報は明らかになっていません。

2020年3月30日(月)常磐線「赤塚駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、今回注目している常磐線にて発生した人身事故についてSNSネットの反応を調査しまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみると、ここ最近の人身事故発生件数の多さに対しうんざりしているといった人の声が多く投稿されていました。

日常的に電車を利用する人にとっては本当に死活問題ですよね…。

まとめ

3月30日(月)に常磐線にて発生した人身事故について今回は気になる情報を調査していきました。

詳しい情報は残念ながら明らかになっていませんが、人身事故が発生し多くの人に影響を与えてしまったということは分かりましたね。

本当に、一日に何人の人が今自らの命を投げうっているのでしょうか。

新型コロナウイルスで亡くなる人の数よりも自殺にて亡くなる人の数の方が圧倒的に多いのではないでしょうか…。

一体いつまで今の状態が続くのか。
なにか対策はできないものなんですかね…。

合わせて読みたい

スポンサーリンク
おすすめの記事