2020年4月6日(月)
千葉県習志野市津田沼1丁目にて火災が発生したとの情報が入ってきました。

一体どのような火災が発生したのでしょうか。

Twitterには火災発生当時に偶然現場に居合わせた、また近くに住むユーザーが投稿した現地の状況がツイートされていました。

今回は、一体どのような火災が発生したのかについて注目。
火災発生当時の状況やSNSネットの反応など気になる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2020年4月6日(月)千葉県習志野市津田沼1丁目で起きた火災当時の状況は?

4月6日(月)午前8時7分頃。
千葉県習志野市津田沼1丁目にて火災が発生しました。

Twitterを調査してみると、火災発生現場を撮影した画像や動画が投稿されており、投稿された画像から火災発生当時の様子を確認することができました。

では、火災発生当時どのような状況であったのかみていきましょう。

今回注目している火災は、総武線「津田沼駅」の沿線付近にて発生しました。

どうやら住宅火災だったようです。
Twitterには火災発生当時の現場の様子を撮影した画像や動画が複数投稿されており、それらの画像や動画から勢いよく住宅が燃え、大量の煙が出ている様子を確認することができました。

住宅内部から発生したと思われる火が、住宅の窓から噴き出しています。

火の勢いはどんどん増していき、遂に天井を焼き尽くしてしまいました。
2階建て住宅が、炎に包まれている様子を確認することができます。

火災が発生したとの通報を受け、現場には消防隊が駆けつけました。
そしてすぐに消火活動が行われたとのことです。

こちらは火災発生現場の近くに住むユーザーが投稿したツイートなのですが、こちらのユーザーが自宅を出ると、消火活動の水が風により飛んできていたそうです。

おそらく火災発生当時、風が強かったのであると思われます。

火災発生時に風が強いと、あっという間に火は大きくなってしまいます。
消火活動の水しぶきが風に乗り飛んでくるって、結構な風が吹いていますよね…。

Twitterに投稿された情報によると、今回注目している火災が発生した影響で、総武線の一部区間で運転ダイヤが乱れるといった事態になってしまったそうです。

これだけ沿線と近いとなると、電車を走らせるのは危険ですよね。

仕方のないことだとは思いますが多くの人の足を止めてしまう事態となりました。

スポンサーリンク

2020年4月6日(月)千葉県習志野市津田沼1丁目で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生したのは、千葉県習志野市津田沼にある「津田沼駅」近くの沿線沿いに建っていた2階建ての一般住宅です。
https://goo.gl/maps/K5kYoQHpegbhStsNA

「コナミスポーツクラブ」のすぐ近くという情報も出ています。

スポンサーリンク

2020年4月6日(月)千葉県習志野市津田沼1丁目で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

火災が発生したということで、気になるのはなぜ火災が発生したのかということについてと、火災により被害に遭った人が居ないかどうかということです。

そこで、調査してみました。

まずは火災が発生した原因についてですが、現時点では情報は出ていません。

ですが住宅火災であるとのことなので、こんろなどの調理機器からの出火、ストーブなど暖房機器からの出火(まだ朝は寒いですよね)、たばこの火といったことが出火の原因であると考えられます。

火災の原因として放火もありますが、今回は放火ではなさそうですね。

また火災が発生したということで、気になる人的被害についても調査しました。
残念ながらこちらも現時点では情報が明らかになっていません。

住宅火災ということなので、住宅に住んで居た人の安否が気になります。
「救急車が駆け付けた」といった投稿がなかったことを考えると、住民は無事に避難したのではないかと思いますが…、どうなのでしょう。

逃げ遅れ怪我をしたという人がいないことを願います。

2020年4月6日(月)千葉県習志野市津田沼1丁目で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、今回注目している火災についてSNSネットの反応をみていきましょう。

多くの人が行き交う場所のすぐ近くにて発生した火災であったため、Twitterには火災発生当時の様子を撮影した画像や動画が複数投稿されていました。

おそらく多くの人が驚き、カメラを向けたのでしょう。

まとめ

4月6日(月)に千葉県習志野市津田沼にある「津田沼駅」の近くにある住宅にて発生した火災について今回は注目していきました。

2階建ての住宅が勢いよく燃えていましたね…。
激しい勢いで燃えていたため延焼が気になりますが、大丈夫だったのでしょうか。

ここ最近、全国的に火災発生件数が増えています。
新型コロナウイルスの影響で自宅に居る時間が長くなり、家庭によっては子供だけでお留守番しているところもあるでしょう。

くれぐれも、火の元には気を付けていただきたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事