2020年4月6日(月)
神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4丁目にて火災が発生したという情報が入ってきました。

一体どのような火災が発生したのでしょうか。

Twitterには火災発生当時に偶然現場に居合わせた、また近くに住むユーザーが投稿した現地の状況がツイートされていました。

今回は、一体どのような火災が発生したのかについて注目。
火災発生当時の状況やSNSネットの反応など気になる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2020年4月6日(月)神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4丁目で起きた火災当時の状況は?

4月6日(月)午後0時頃。
神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4丁目にて火災が発生しました。

Twitterを調査してみると、火災発生現場を撮影した画像や動画が投稿されており、投稿された画像から火災発生当時の様子を確認することができました。

では、火災発生当時どのような状況であったのかみていきましょう。

Twitterに投稿された火災発生当時の様子を撮影した画像や動画を見てみると、どうやら今回注目している火災は住宅街にて発生したようですね。

Twitterには火災発生現場の当時の様子を撮影した画像も投稿されていました。

Twitterに投稿されたこちらの画像を見てみると、2階建ての住宅が勢いよく燃えている様子を確認することができます。
窓から炎が噴き出し、そして壁や天井を焼き尽くしている様子も分かります。

黒煙の量がものすごいですよね…。

火災発生現場の当時の様子を撮影した画像を見ると分かるかと思いますが、火災発生現場となった住宅の周辺には数多くの住宅があります。
炎の大きさ的に、いつ延焼してもおかしくない状態です。

おそらく周辺に住む人たちは怖い思いをしたことでしょう。

Twitterには火災が発生したとの通報を受け、駆け付けた消防隊が消火活動をしている様子を撮影した画像も投稿されていました。

複数の消防隊が、懸命の消火活動を行っていたようですね。

午後0時頃に発生した火災は、約30分ほどで鎮火したとのことです。
住宅街にて発生した火災であるため、少しでも消火が遅れれば複数の住宅を巻き込む大惨事になりかねません。

今回は消防隊の素早い対応で救われた人は多かったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

2020年4月6日(月)神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4丁目で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生したのは、神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4丁目であるということが明らかになっています。

またTwitterに投稿された火災発生当時の様子を撮影した画像や動画を見て、住宅やアパートが立ち並ぶエリアであるということも分かっています。

スポンサーリンク

2020年4月6日(月)神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4丁目で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

火災が発生したという情報を受け、気になることがあります。
それは、出火の原因と被害に遭った方の身元情報についてです。

まずは出火の原因についてですが…、現時点では情報は明らかになっていません。

住宅火災ということなので、考えられるのはこんろなどの調理機器からの出火や暖房機器、またたばこの火など。
ちょうどお昼時だっため、調理中の出火である可能性は極めて高いと思います。

ものすごい量の黒煙でしたが、てんぷら油とかですかね…。

また身元情報についてですが、こちらも現時点では公表されていません。

住宅火災ということで住宅に住んで居た人の安否情報が気になりますが、救急車により搬送されたという情報もないため無事避難したのではないでしょうか。

2020年4月6日(月)神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4丁目で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、火災が発生したことについてSNSネットの反応をまとめていきます。

Twitterにて今回注目している火災について調査してみたところ、このように数多くの火災発生当時の様子を撮影した画像や動画が投稿されていました。

多くの人が火災が発生したことに気付き驚いたのでしょう。

まとめ

4月6日(月)神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4丁目にて発生した火災について今回は気になる情報をまとめていきました。

住宅火災ということでしたが、勢いよく燃えていましたね…。

神奈川県横浜市は本日、乾燥注意報が出ていたようです。空気が乾燥している日は、普段以上に火の取り扱いには気を付けなければなりません。

ここ最近、全国的に火災が多発しています。
「自分は大丈夫」ではなく、火災が発生しないよう1人1人が意識をしっかりもって日々を過ごすようにしてもらいたいなと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事