2020年4月14日(火)
東京都豊島区雑司が谷1丁目付近にて火災が発生したとの情報が入ってきました。

一体どのような火災が発生したのでしょうか。

Twitterには火災発生当時に偶然現場に居合わせた、また近くに住むユーザーが投稿した現地の状況がツイートされていました。

今回は、一体どのような火災が発生したのかについて注目。
火災発生当時の状況やSNSネットの反応など気になる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2020年4月14日(火)東京都豊島区雑司が谷1丁目で起きた火災当時の状況は?

4月14日(火)午前11時頃でしょうか。
東京都豊島区雑司が谷1丁目付近にて火災が発生しました。

Twitterを調査してみると、火災発生現場を撮影した画像や動画が投稿されており、投稿された画像から火災発生当時の様子を確認することができました。

では、火災発生当時どのような状況であったのかみていきましょう。

Twitterに投稿された火災発生当時に撮影された画像を見てみると、このように火災発生現場から煙が上がっている様子を確認することができます。

こちらの動画を見てみると、火柱が上がっている様子も確認することができます。
「火がどんどん大きくなっていく」とのことでした。

Twitterには火災発生現場のすぐ近くで撮影された画像も投稿されていました。

今回注目している火災は、住宅街にて発生したようです。

火災が発生したとの通報を受け、現場には警察や消防隊が駆け付けていました。
Twitterに投稿された画像から消火活動の様子を知ることができます。

規制線も張られていたようです。

すぐに消火活動が行われたものの、消火活動は難航したと言います。
2時間以上経過してもまだ鎮火しなかったと言います。

今回注目している火災は住宅火災だったようですが、住宅1棟50㎡、そして周辺の建物が延焼してしまったそうです。

延焼したとなれば、消火活動に時間がかかるのも仕方ありません。

消防隊が駆け付けたことで周辺にはサイレンの音が響き渡り、突然の出来事に火災発生現場周辺に住む人たちが集まってきていたそうです。

スポンサーリンク

2020年4月14日(火)東京都豊島区雑司が谷1丁目で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生したのは、東京都豊島区雑司が谷1丁目付近であるということが明らかになっています。

具体的にはどこで発生したのか。
気になる火災発生場所について調査してみました。

Twitterにて調査してみると、今回注目している火災が発生したのは、東京都豊島区雑司が谷1丁目26番付近であるというより詳しい情報が投稿されていました。

複数の住宅が立ち並ぶエリアで火災が発生したようですね。
延焼するのも納得でした…。

スポンサーリンク

2020年4月14日(火)東京都豊島区雑司が谷1丁目で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

火災が発生したということで、気になるのは火災が発生した原因についてと身元情報についてです。

一体なぜ火災が発生したのでしょうか。

調査してみましたが、現時点で火災が発生した原因については不明でした。
住宅火災ということなので、コンロからの出火でしょうか…。

また気になる人的被害についてですが、こちらは被害はなかったとのこと。

Twitterに情報がありました。

延焼するほどの大きな火事と聞くと人的被害が気になりますが、今回はすぐに避難することができたようです。

2020年4月14日(火)東京都豊島区雑司が谷1丁目で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、今回注目している火災についてSNSネットの反応を調査しまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみると、広範囲で火災発生時の煙が確認されたようで、火災発生当時に撮影された画像が複数投稿されていました。

驚いた様子のツイートが多くありました。

まとめ

4月14日(火)に東京都豊島区にある住宅にて発生した火災について今回は気になる情報をまとめていきました。

周辺の住宅を巻き込む大きな火災が発生したようです。
多くの野次馬が駆け付け、多くの人が火災発生に驚いているようでした。

外出自粛の今の時期に住宅が燃えてしまうと非常に困りますよね…。
「我が家は大丈夫」ではなく、日頃から注意する必要があると言えるでしょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事